人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

セブンーイレブン記念財団との波有手の海岸清掃活動&地引き網&大阪湾の生き物一斉調査

      2018/06/03

昨日ご案内させてもらいました通り、阪南市とセブン―イレブン記念財団は「阪南セブンの海の森」で協定を締結いたしまして、早速その第一弾のイベントが開催されました。市長や教育長、生涯学習部長、市長公室長、もちろん農林水産課の皆さんもおいでになって、議会からは私と中村議員、福田議員、畑中議員も参加させていただきました。あと、海の研究をされている先生方、西鳥取漁協の皆さん、商工会の事務局長やNPO自然と本の会の皆さん、セブン―イレブン記念財団からも事務局長、事務局次長、関西地区理事の皆さん、その他NPOや地元協力スタッフの皆さんも参加いただきました。

そして、なんと全国から120名を超す皆さんが波有手(ぼうで)の海に集合。みんなで清掃活動です。

去年の台風21号で打ちあがった流木がまだたくさんありますが、相当な量のゴミが皆さんのおかげで拾えました。

もちろん給水はセブンイレブンのお茶です。

アマモサミットや大阪府立大学の研究などのパネル展示も行われています。

海岸清掃の後は地引き網。子ども達も一生懸命綱を引きます。

フグがたくさん、ヨウジウオや小魚もたくさん掛かっておりました。

お昼からは大阪湾の生き物一斉調査。みんなでタモ網をもってガサガサ生き物を調べます。

さすがアマモ場にはたくさんの小魚やイカ・ヨウジウオ・ヤドカリ・よくわからない生き物がウジャウジャいます。

アカエイまでいたようです。終わった後は様々な分類に分けて写真・データなどまとめていきます。それで一通りの生き物調査は終わりです。初めて海でガサガサ探しましたが、没頭してしまいました。楽しかったです。また参加させてほしいと思います。知れば知るほど、アマモなどの藻場が大切なことをヒシヒシと感じます。全国アマモサミット2018in阪南にむけてしっかり取り組み、皆さんにも大阪湾の魅力として発信、特に子ども達にはきちんと伝えていきたいと思います。

オマケ:写真は海浜植物ハマボウフウです。大阪府の絶滅危惧種に指定されています。

 - 日々の活動, 阪南市情報

  関連記事

AED

阪南市役所には1階の介護保険課(正面玄関入って左に曲がって2区画目)の前にAED …

少し先の話ですが、奨学金制度の説明会を開催します。

阪南市のホームページで新たに教育委員会から案内が出されております。 高等学校、高 …

久しぶりに夕方少し時間が空いたので、海を見に行きました。

夕方、少し時間が空きましたので、小さい頃ずっと通ってた近所の海へ。もともと海水浴 …

箱作駅

本日の朝は箱作駅から。 朝焼けの雲がピンクで綺麗でした。 本日も市政報告受け取っ …

週末は第17回さかそう会。例月の個人の市政報告会です。

今週末は毎月開催の個人市政報告会「さかそう会」です。 いつも色んな角度から皆さん …

憲法週間

市役所前には 「憲法週間」と書かれた幟(のぼり)がズラリ。 庁舎には 「みんなで …

不用品リサイクル情報

だいぶ前にもお伝えした 不用品リサイクル情報ボード (市役所正面玄関入ってすぐ右 …

市役所のサクラ

先日、 市役所の桜の木が 車道の方に張り出ていたので、 樹木医さんが切ってくれて …

恒例行事

うちでは毎年恒例行事です。 子ども達と一緒に 障子の張替をします。 上の子たちは …

さかそう通信7月号の印刷を進めています。今回は6月議会についてを中心に。

さかそう通信7月号の印刷を進めています。 今回は6月議会でのニュースなどをまとめ …