人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

平成30年度第2回の阪南市子ども子育て会議が開催されます。

      2018/06/18

6月18日19時から平成30年度第2回の阪南市子ども子育て会議が開催されます。

詳細、市のホームページはこちら

5月15日に行われた第1回では諮問事項の確認や今後の進め方について確認がされています。9月には来年度の未就学児の入園申し込みが始まる関係から、8月中には子育て拠点整備の方向性が決まってないとまた1年、先延ばしになってしまいます。そういう意味でのハイペースな子ども子育て会議の開催です。

こども未来部こども政策課の皆さんにはタイトなスケジュールですが、阪南市の課題一丁目一番地ですので、なにとぞ丁寧にかつスピード感をもって進めていただくようによろしくお願いします。

写真は子育て拠点関係ありません。1年に一度、田植えの時期の阪南市の誇れる夕陽風景です。

 - 子ども子育て

  関連記事

おそらく今任期最後の「子育て拠点整備特別委員会」、議論が0.1歩進みました。

本日は子育て拠点整備特別委員会でした。YOUTUBEはこちら→ その(1) その …

子育て拠点整備特別委員会。市民参画と行政責任、このままで市民がナットクできるのか。

本日は子育て拠点整備特別委員会。3月議会で補正予算(総合こども館関連予算をゼロに …

こども未来プロジェクトのワークショップ(西鳥取)を傍聴させていただきました。

本日の午前中開催されました阪南市子ども未来プロジェクトのWS(ワークショップ)を …

市長選挙を終えて。「総合こども館には反対」という民意を重く受け止めます。

市長選挙が終わりました。本日朝から当選証書付与式が行われました。 結果として「総 …

阪南市地域子育て拠点再構築方針 中間とりまとめ(案)タウンミーティングの2日目。

月曜日の晩に行われましたタウンミーティング(日曜日に続いて2日目)、録音を全て聞 …

阪南市マニアの皆さんはご存知だと思いますが、そうでない方、今目指してる皆さんにご連絡です。

阪南市マニアの皆さんには有名な話で、皆さんよくご存じでしょうが、そうではない方、 …

名称改め「子育て拠点整備特別委員会」が開催されました。PTやWSについて。

名称が総合こども館整備特別委員会から変わりました、「子育て拠点整備特別委員会」が …

総合こども館関連で東大阪市の定員810名の幼保連携型認定こども園を会派視察。

第二新政会にて視察を行いました。 今回は総合こども館関連で、定員810名(阪南市 …

中学校区単位で行われています「地域教育協議会(すこやかネット)」、この単位の大切さ。

このブログでも何度も取り上げさせていただいている地域教育協議会(すこやかネット) …

今年2回目ですが「ヨコミネ式教育法」横峯先生のお話を聞きました。乳幼児における「しつけ」と「自由に育つ環境」の両立について。

今年2回目になりますが、「ヨコミネ式教育法」の横峯先生のお話を聞く機会を頂きまし …