人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

メタボ診断のパブリックコメント

      2015/07/23

現在行われているパブリックコメント
(略して「パブコメ」っていうそうです、
保健センターの方に教えてもらいました!)
三つ目について聞いてきました。

まず、パブコメって何?・・・こちら
一つ目、まちづくりって何?・・・こちら
二つ目、子育てガイドって何?・・・こちら
(いずれも私の過去のブログ参照ください)

さて、三つめいきます。

IMG_0763

現在、阪南市では市民40歳~74歳の
「国民健康保険」対象者は

無料!で

メタボ検診
(この響き、何故かドキッとするのは私だけではないはず)
が、受けられます。

ついでに言うと、がん検診も

無料!

で受けられます。
(こちらは別途保健センターに問合せください)

メタボ検診については4月の末頃に阪南市から
「受診券」が届くはずです。
メタボ検診の内容は肝機能、糖尿病、脂質代謝異常症(高脂血症)、高血圧などを詳しく調べてくれます。
献血でも一部ザックリとした数値が出ていますが、
もっと詳細に検診していただけるようです。
無料で。(しつこいっすか?)
場所は消防署の裏の保健センター(写真)か、
一部の医療機関にて。

裏ワザ(そうでもないかも知れませんが)紹介しますと
高齢の方で、毎月とか定期的に血液検査をしてらっしゃる方は
その1回分をメタボ検診で済ますと
いつもかかる検査費用がその回は「無料」です。

阪南市には40~74歳で国保の方が
11,000人ほどいらっしゃいます。
現在受診率は30%前後らしいです。
あーもったいない、無料なのに。
40歳以上の方、ぜひ。

さてさて、本題、
何に対してのパブコメなんだ、ということですが、
今年までの5年間が第1期のメタボ検診実施計画で、
この4月から第2期目になるらしく、
一応その実施計画に対するパブコメです。
細かい数値は調整されていますが、
大きくは変わってないようです。

いくらパブコメだからと言って、
コレステロールの許容値をもっとあげてくれ、
とか、
メタボの腹回りの許容値を1mにしてくれ、
とか、
国の基準のところは意見いっても変わらないそうですが、
(あたりまえですね、
いやでもパブコメなんで言ってもいいんですよ、内容については。
叶わないかも知れませんが。。。)

ただし
「住民センターでも集団検診して欲しい」とか
「検診の時間帯をこうしてほしい」とか
こんな感じなら検討します、
とのことでした。

ぜひ
皆さんのご意見やご質問も含めて、
パブコメでお寄せください。
パブコメ、期間は
平成25年2月8日(金曜日)から平成25年2月28日(木曜日)まで
直接届ける、
ファックスなどいろいろ方法ありますが、
手っ取り早くは
健康部保険年金課
kokuho@city.hannan.lg.jp
にメールください。
書式とかはございません。
案件名に加え、住所、氏名、電話番号等の連絡先を明記してください。

詳しく教えていただいた保健センターの担当の方々、
ありがとうございました!

 - 医療, 阪南市情報

  関連記事

鳥取ノ荘

南海電鉄の鳥取ノ荘駅、 現在バリアフリー化に向けて 設計作業が進められています。 …

阪南市、13歳からの女性などを対象に風疹ワクチン無料接種実施!!

中学生以上の女性、 その家族の方、 必見です! 本日の読売新聞の朝刊、 27ペー …

夏の阪南市、イベント盛りだくさんです。せっかくの夏休みですから子ども達ぜひ参加してね!(大人も!)

阪南市では夏の間、本当に楽しく、学べるイベントを用意してくれています。ぜひチェッ …

鳥取ノ荘駅!山側改札、そして駅前広場(ってか広い所)も全て完成です!あとは海側。

鳥取ノ荘駅の山側改札。私もよく利用させていただいていて、ほんっと便利になったなぁ …

南海バス

この4月から 南海バスさんが コミュニティバスのない時間帯の 舞・光陽台~尾崎駅 …

お詫び

先日の記事で 「ひょうたん普及いいん会」が 阪南市役所にて グリーンカーテンを栽 …

出前講座

阪南市役所では 阪南市のことを学んでもらうための 「出張講座」を設けています。 …

本日で平成28年度が終わります。退職される職員の皆様、先生方、お疲れ様でした!

本日で平成28年度が終了です。 定年退職される2名の部長を始め職員の皆さん、先生 …

産業廃棄物研修会

本日、午前中に 市議会議員の有志全員に対して 「和歌山県滝畑地区、上黒谷地区に計 …

平成27年度はなてぃカレッジが開講!たくさんの市民が参加しSWCを学ぶ。

本日は本年度第1回目の「はなてぃカレッジ」でした。「はなてぃカレッジ」とは、生涯 …