人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

大阪府の市議会議員が一堂に会し「第55回大阪府市議会議員研修会」

      2015/11/28

すいません、いきなりですが、タイトルに誤りがあります。”大阪府の市議会議員全員が対象ですが、阪南市からは16人中6人が参加した「第55回大阪府市議会議員研修会」”に訂正いたします。

IMG_8960

今回の研修会は、元ラグビー日本代表監督の平尾誠二氏。「気づかせて育てる」というタイトルでした。とても興味深い内容だったのでご紹介いたします。

あ、会場はホテル阪急エキスポパーク、吹田市ですね。エキスポ、ということは今が旬の、、、

IMG_8963

IMG_8964

これのお隣です。時間がなかったので中まで入れませんでしたが、テレビ取材が来ていたり、とにかくスゴイ人だらけでした!

ウワサのニフレルも超並んでました。

あ、脱線してる、、、研修会ですね。

IMG_8965

毎回思いますが、この多人数、事務局を除いてみんなが選挙で受かった方々ですね、、、スゴイ数だ。ちなみに大阪府下の市議会議員の数は700名!(大阪市会86人を含む)、、、多すぎですよね。

あ、また脱線してる、、、研修会。

今回は元ラグビー日本代表ということで、どんな話が聞けるのかとても楽しみにしておりました。

~気づかせて育てる~

リーダーの適正・・・理不尽であること(笑)、目の前のダメなことをすぐに指摘できること。

リーダーに必要な4原則(1)専門性(2)人間性(人の痛みを知る)(3)一貫性(4)怒ったら怖い

ヒューマンスキルを伸ばすためには「愛ある理不尽」が必要だ。その理不尽を乗り越える(折り合いをつける)のは大変強いスキルになる。

教育において昔は「自分の壁を『なにくそ』という反発係数」で乗り切っていたが、今は壁に当たった時に「褒めて上から手を差し伸べ一気に引き抜く(壁を超えさせる)こと」が必要。

「あいさつ」「嘘をつかない」「人に迷惑をかけない」などの基本は家庭教育で教えるべき。教育機関に求めるのは間違い。親の責任。

 

以上、ご準備いただきました皆様、ありがとうございました。

 - 市議会

  関連記事

副議長の一般質問

先月の始めに副議長に就任させていただいて以来、 初めての定例会(本議会)が12月 …

決算審査特別委員会

昨日は決算審査特別委員会でした。 この9月議会で前年度の決算を認定するための委員 …

総務事業水道常任委員会

朝から総務事業水道常任委員会が 開かれ、 傍聴にて参加させていただきました。 実 …

総合こども館整備特別委員会による「ふじようちえん」視察の報告。

去る6月6日に総合こども館整備特別委員会による、東京都立川市の「ふじようちえん」 …

no image
一般質問の時間

すいません! 今確認しますと、 私、本日13時からの予定です! 昨日 市政報告会 …

第3回定例会(議会)

このブログでは何度も案内させていただいていますが、 本日から議会が始まります。 …

議員連絡会

毎月21日は議員連絡会の日。 議長が進行する議員全員集まっての連絡会議です。 な …

南議連

南議連の幹事会に参加させていただきました。 今夏の政府要望、 大阪府要望を終えて …

立候補予定者説明会

9月22日に行われる、 阪南市議会議員選挙の 立候補予定者説明会に参加させていた …

駅周辺整備特別委員会。市内5駅についての現状報告。

本日は駅周辺整備特別委員会でした。約40分で終わる短い委員会でした。阪南市内の南 …