人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

阪南市パブリックコメント制度

      2016/04/10

久しぶりに
パブリックコメント(通称:パブコメ)が出ていますので
案内します。

パブコメとは
市が重要な条例、規則や計画などを立案するときに
「案」の段階で公表し、
市民の皆さんにご意見をうかがう制度です。
市では頂いた意見を考慮し、
施策案に対する意思決定を行い、
頂いた意見に対しての市の考えを公表するものです。

今回は2点あります。

その①
阪南市男女共同参画推進条例についてのパブコメ

詳しい説明は条例の方に載っていますので、
簡単な説明だけをさせてもらいますと、
阪南市では
以前より
「阪南市男女共同参画プラン」を策定し、
それに則って動いてきましたが、
この度、
その決意を新たにするため
条例制定するものです。
特に阪南市は去年、
「阪南市DV根絶宣言」を行うなど、
虐待や暴力に完全に終止符を打つべく様々な取り組みをしています。
今回もその意思の一部であります。

条例を見ると
中身は一般的というか、
「男女共同参画」ということについて
細かく書き記していますが、
特筆すべきは
「前文」が引っ付いているという事です。
この「前文」で阪南市オリジナルの
思いと決意を記しています。
是非皆さんも一度ご覧いただいたら、と思います。

その②
第2期阪南市国民健康保険医療費適正化計画に対するパブコメ

こちらも詳しくは
概要を見てもらいますと、
ザックリ感じが分かりますが、
特に見ていただきたいのは、
阪南市の「健康」に対して積極的に取り組んでいく内容、

・ジェネリック医薬品差額通知の実施

・高血圧者・糖尿病者に対しての指導、啓発

・がん検診の一部負担金助成の継続

・柔道整復師等への適正受診の周知や頻回受診者等への訪問調査

・「はんなん健康マイレージ」の推進

今回の計画は国保対象者に対してですが、
「健康都市」を掲げる阪南市にとって
大切な計画になることは間違いありません。
これからも
皆さんと一緒に阪南市の「健康」に対する取り組みを
チェックし、
見守っていきたいと思います。

IMG_2140

写真は
上記パブコメの1つ目、
人権関連で、阪南市の公用車には現在
DVゼロキャンペーンの紫のステッカーが
貼られています。

 - 阪南市情報

  関連記事

阪南市の面積

ビッグニュースです! 阪南市は だいたい6キロ×6キロの大きさで、 その半分ぐら …

平成29年度阪南市やぐらパレード。今年はバリアフリーエリアを設けました。阪南市のモラルの高さに感動。

平成29年度阪南市やぐらパレード。今年もたくさんの人が市役所周辺にやぐらを見に来 …

まるごと100円商店めぐり

本日の朝刊の折込に入っていましたね。 おおさか泉南 まるごと100円商店めぐり …

社会を明るくする運動

7月1日~31日まで、 全国的に 「社会を明るくする運動(社明運動)」 が展開さ …

さしあげます、いただきます

最近、ご無沙汰になってましたので 阪南市の「さしあげます、いただきます」ボードの …

駅立ち

本日鳥取ノ荘より 駅立ちがスタートしました。 鳥取ノ荘駅の隣の交番の 建て替え工 …

市民協働とは何なのか、自治基本条例の出前講座に出席

本日、おざき出会い館の地域交流館の市民活動センター夢プラザ研修室にて、阪南市市民 …

和歌山市山口地区に計画されている産業廃棄物安定型最終処分場設置計画について阪南市長→和歌山市長へ「要望書」

去年末の「さかそう通信」でも書かせていただきましたし、このブログでも詳しく解説し …

阪南市商工会に「まちカフェ」なるものが登場。ホットコーヒー100円。

阪南市役所の横、商工会の中に「まちカフェ」なるものが登場しております。 商工会の …

府民の声の見える化

大阪府では 「府民の声の見える化」として、 平成23年1月より 府民からいただい …