人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

泉南アスベスト訴訟

      2016/04/17

先日もこのブログで紹介しましたが、
泉南アスベスト訴訟の控訴期限が明日8日に迫った本日7日、
第二陣大阪高裁の国敗訴の判決を不服として、
本日の午後、
国が最高裁へ上告しました。

昨日、原告団の皆さんが
市役所を訪れてくださり、
大阪高裁の判決に対するお礼を聞いたばかりなので、
とても残念です。
第一陣を含めて原告団は今も病気に苦しめられ、
訴訟が始まってからでも
すでに13名の方々がお亡くなりになっております。
この件に関しては12月25日の大阪高裁の判決を受けて、
阪南市長と阪南市議会議長の連名で12月27日付で、
内閣官房長官、
環境大臣、
厚生労働大臣の3人に直接、
上告しないよう要望書を送っておりました。
第一陣を含め早期解決に向けて、
1日も早い解決が待たれます。

以下、産経新聞のニュースを引用します。

アスベスト(石綿)による健康被害を国が認識しながら対策を怠ったとして、大阪府南部・泉南地域の石綿工場の元従業員ら58人が国に約6億9700万円の損害賠償を求めた第2陣集団訴訟をめぐり、国は7日、国の責任を踏み込んで認め、約3億4500万円の支払いを命じた昨年12月の大阪高裁判決を不服として、最高裁に上告した。
田村憲久厚生労働相は同日、閣議後の記者会見で「同じ大阪高裁で、第1陣は国が全面的に近い勝訴をした。あまりにも開きがあり、上告せざるを得ない」と述べた。
高裁判決後の12月27日には原告1人が死亡しており、原告弁護団は「上告は、原告らの『命あるうちの解決』という願いと期待を裏切るもので、許すことはできない」との声明を出した。

 - 日々の活動

  関連記事

近畿大学校友会の泉南4支部合同懇親会、海と陸のつながり、長慶寺のあじさい。

近畿大学校友会(OB会)の岸和田忠岡以南の4支部合同の懇親会が開催され、今回は来 …

南大阪振興促進議員連盟(南議連)の平成31年度予算編成にかかる要望活動。

南大阪振興促進議員連盟(南議連)の平成31年度予算編成にかかる要望活動のため、大 …

本気の南海電鉄パート3。関西空港線は18日(火)から運転を再開。

南海電鉄から発表が出ています。こちら 関西エアポートからも発表が出ています。こち …

そうめん流し

地域のコミュニティ、 あたごプラザにて、 子ども映画、 そうめん流し、 盆踊り大 …

ピンクリボン大阪10周年おめでとうございます。それと近畿大学校友会総会。

本日は朝からピンクリボン大阪のピンクリボン祭り。りんくうタウン駅にて。 千代松市 …

立浪部屋

少し阪南市と離れますが、 先日、阪堺電車(路面電車)に乗ることがありまして、 住 …

献立委員会

小学校給食のための 物資購入委員会に参加してきました。 物資購入委員会は子ども達 …

南議連

昨日、 定例会の二日目が終わった後、 南議連(南大阪振興促進議員連盟)の 分科会 …

下荘地域における市民活動の場

阪南市は 明治の町村制施行までは 14の村に分かれていました。 (これは「阪南ブ …

今週の土日は地域交流館まつりです。たくさんの美味しいお店が並んでいます。

22日(土)23日(日)は地域交流館まつりが開催されています。たくさんのお店が出 …