人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

道徳教育

      2016/04/29

現在、
小中学校では年間35時間の「道徳の時間」が設けられています。
先般、
文部科学大臣が
「道徳の副読本を家に持ち帰らせてください」と
発表したことがニュースになりましたが、
阪南市では全校生徒に配ってはいるものの、
家に持ち帰らせたりはしていないようです。

IMG_3879

というのも、
・副読本は2~3年間の複数年の利用になるため、紛失・損傷しないように。
というのが主な理由です。

大切なのはその「道徳の時間」の内容で、
阪南市では各中学校単位(5中学)で
その地域の特性を活かした内容にするため、
担当の先生同士による意見交換が行われています。
ここの地域のこの学年は生活習慣に重点を置こうとか、
もう少し規則尊重を強化しようという方向付けが行われ、
それに準じて指導内容を細かく調整しています。

道徳教育のプログラムがどういう風になっているかというと、
各学年ごとに項目が増えていく方式で、
小学校1・2年生だと、

(1)自分自身に関すること【基本的な生活習慣、勤勉努力、善意の判断・勇気、正直・明朗】
(2)他人のかかわり【礼儀、思いやり・親切、友情、感謝】
(3)自然や崇高なものとのかかわり【生命尊重、自然愛・動植物愛護、畏敬の念】
(4)集団や社会とのかかわり【規則尊重・公徳心、勤労、家族愛、愛校心、郷土愛】

こんな感じの項目ですが、
これが5・6年生になると、

(1)自分自身に関すること【基本的な生活習慣・節度、希望・勇気・努力、自由・規律・責任、誠実・明朗、真理愛・創意工夫、個性の伸長】
(2)他人のかかわり【礼儀、思いやり・親切、信頼友情・男女協力、寛容・謙虚、尊敬・感謝】
(3)自然や崇高なものとのかかわり【生命尊重、自然愛・環境保全、畏敬の念】
(4)集団や社会とのかかわり【公徳心・規則尊重・権利、公正公平・正義、役割と責任の自覚、勤労・奉仕、家族愛、愛校心、郷土愛・愛国心、国際理解・親善】

このように一気に増えます。
いずれにしても
阪南市の宝である子ども達の心を育てるプログラムです。
慎重に、かつ大切な時間にしてほしいと思います。

 - 教育

  関連記事

地域教育協議会

第2回地域教育協議会交流会、 すこやかネットの交流会が行われました。 前回に引き …

本日は阪南市イチオシのニュースポーツ「アジャタ」で小学校PTA対抗大会!

本日は阪南市PTA協議会の小学校部会の行事、親睦アジャタ大会でした。 そもそも「 …

和歌山大学×京都産業大学×尾崎自治会×阪南市。まちを見つめなおすフィールドワーク。

和歌山大学地域デザイン研究室の皆さんと京都産業大学ソーシャル・マネジメント学科の …

大阪府PTA協議会

大阪府PTA協議会の委員会に 参加させていただきました。 12月に行われる研修会 …

今日は小学校の入学式。風はきつかったですが、何とか午前中は雨降らずによかったです。

今日は母校である舞小学校の入学式。 36人の新入生が新たに入学されました。ご入学 …

教育委員会が「阪南市の歴史文化遺産~指定文化財を中心に~」を編纂。

阪南市の教育委員会がこのたび、「阪南市の歴史文化遺産~指定文化財を中心に~」とい …

平成27年度「OSAKAきっずなー」総会と映画「みんなの学校」上映。この映画、絶対みんな見たほうが良いです。

大阪府の地域コーディネーター連絡協議会、いわゆる「OSAKAきっずなー」の今年度 …

大阪府北部地震発生に伴う学校園に関するブロック塀などへの対応について

去る6月18日の大阪府北部地震についてはこのブログでも書かせていただきまして、そ …

オリンピックでレスリングに興味を持った子ども達!オリンピック選手が体験教室してくれます!

オリンピックでは皆さん寝不足になりながらスポーツを楽しんだことと思います。 この …

子どもとはっぴぃデイ

貝掛中学校区のすこやかネット(地域教育協議会)の イベント、「子どもとはっぴぃデ …