人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

男里川・山中川の水源地

      2016/06/22

男里川・山中川の水源地に計画されている
産廃処分場に反対する市民の会の皆さんによる
産廃事務局会議に参加させていただきました。

IMG_3934

現状の確認、
最近の活動報告、
意見交換など、
阪南市の水を守るため、
阪南市の生活環境を守るため、
子ども達の未来を守るために
真剣に取り組んでくれています。

滋賀県のRD処分場
今回計画されているのと同じ「安定型処分場」で
すでに事業者は倒産し、
周辺への環境汚染が進み、
国と県で行政代執行により
対策工事が行われています。
すでに数十億の税金が投入され、
今後も続いていきます。
一度、その経緯を見てみてください、
どれだけ大変かが分かります。

このブログでも何度も取り上げさせていただいています、
この和歌山市の産業廃棄物最終処分場、
影響を受ける阪南市民は本当に自分の事と思い、
しっかり勉強しなければなりません。

以下、過去のブログ記事
産業廃棄物最終処分場計画地の現地視察(2014年1月19日)
産業廃棄物研修会(2月21日)
和歌山市へ要望(4月17日)

一つ補足をしておきます。
先日市民の方が
和歌山の事業者に「説明会」の要望をしたところ、
事業者から
「紛争予防条例に則って説明会を開く」
との事でした。
阪南市議会から全会一致の和歌山市への要望書の中で、

阪南市民は一昨年の事業者による説明会以後、情報不足であり、現在は不安と不信感を募らせています。事業計画について事業者が阪南市民と綿密にコミュニケーションをとり、お互いの信頼関係がしっかり構築された後に、「和歌山市産業廃棄物処理施設の設置に係る紛争の予防に関する条例」手続きに進んでいただきたい。

としています。
紛争予防条例より「前に」、
お互いの信頼関係の構築です。
和歌山市から事業者には
伝えていただいているものと思いますので、
しっかり
受け止め、
対応していただきたいと思います。

 - 日々の活動

  関連記事

阪南スポーツフェスタ

日曜日に行われました 「阪南スポーツフェスタ」に参加させていただきました。 たく …

運営するNPOが代わって、市民活動センター夢プラザの今は?

先週の木曜日ですが、市民活動センター夢プラザ主催の「井戸端会議」に久しぶりに出席 …

大阪都構想について

大阪都構想については 去年のブログ(2014年6月26日のブログ)でも 書かせて …

明日は6月議会の最終日です。10時からです。

明日は朝10時から6月議会の最終日、様々な議案の採決を行う日です。 大きくは、尾 …

京都智積院にて本年最後の林英臣政経塾に参加。全国合同例会でした。

全国からたくさんの議員や政治を志す人々が集まる全国例会。本年最後の例会は京都の智 …

no image
漁港の修正

5月16日の記事 漁港 にて、少し間違いがありましたので、 お詫びして修正いたし …

no image
昨日のNHK

昨日NHKの夕方の番組「ニューステラス関西」にて 泉佐野の大木小学校が特集されて …

今週末

今週末は、 行事が連発しています。 明日13日日曜日は 出初式。 10時から鳥取 …

ヒョウタンその後

市役所の ヒョウタン、 何度もこのブログでご紹介させていただいてますが、 先日見 …

小学校に出現!子ども達が育ててる野菜狙いか?子ども達近づかないように!

用事で小学校に行くと、2匹の小さな動物の影が見えましたので、じーっとしてると、、 …