人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

阪南市の「ふるさと納税」がすごいらしい

   

本年度よりご近所の泉佐野市さんに倣い、阪南市も「ふるさと納税」に力を入れています。皆さんのおかげでスゴイ勢いの寄付があり、5月のこの時点で既に去年度の実績を上回っているそうです!

阪南市のふるさと納税(ふるさとチョイス)

まだまだ「?」の方もいらっしゃると思います。ふるさと納税の仕組みはこんな感じです。

(1)寄付をする

まず自分の所得によって、税金の控除MAX金額が違いますので調べましょう。夫婦で年間500万円の収入なら4万7千円です。寄付をすると「寄付金証明書(これ大事)」がもらえます。

(2)特産品をもらう

寄付をして特産品をもらいましょう。阪南市なら1万円以上の寄付で日本酒(美味いです)・海苔・水ナス(今が旬です)・おかき・クッキー・整備用トンボ(噂のアレです)・泉タコ・オーガニックバスタオル・絵画などなど(まだまだあります)などを選びましょう。寄付したお金が阪南市の何に(子ども達に、とか文化スポーツに、とか)使ってほしいかも選べます。

(3)確定申告をする

年明けの2月中旬~3月中旬に確定申告をします。その時に「寄付金証明書」を提出します。

(4)税金還付・控除される

所得税に関しては還付、住民税は控除という形で戻ってきます。

簡単です。確定申告のところだけややこしそうですが、慣れてしまえば大丈夫です。また、インターネットでも確定申告(こっちはちょっとややこしい)できます。まぁ、とりあえず阪南市のページを見てみてください。

5月28日追記:総務省では平成27年4月1日からワンストップサービスとして5自治体以内の寄付なら確定申告のいらない特例を設けていますが、結局、寄付先の自治体にそれぞれ「特例申請書」を提出しなければなりませんので、手間的には変わらないかな(もしくは余計に手間)というのが率直な感想です。ご興味のある方はご覧ください。(総務省のホームページ

IMG_6592

写真はふるさと納税は関係ありませんが、ハマヒルガオです。阪南市の砂浜あちらこちらで満開です。けなげで可愛いですよね。お散歩がてら(健幸のまち阪南市「歩く」をキーワードにSWC取組中)に一度見てあげてください。

 - 阪南市情報

  関連記事

さしあげます、いただきます

最近、ご無沙汰になってましたので 阪南市の「さしあげます、いただきます」ボードの …

子どもへのメッセージ

阪南市役所の玄関ホールでは 「子どもたちの身近な人からのメッセージ」として 市長 …

頑張れ!はなてぃ

日本百貨店協会さんの主催で、 ご当地キャラ総選挙2013 が開催されています! …

事業部移転

市役所のそこここに 「事業部移転」のアナウンスがされています。 現在サラダホール …

阪南市立図書館、今森光彦さん特集です。今森さんの作品がズラリ勢ぞろいしています。

去年の末にもご案内させていただきましたが、来週末、無料の講演「みつけよう小さない …

辞令交付式

本日、 阪南市の3階の全員協議会室にて 市長より、 本年度で市役所を退職される方 …

府民の声の見える化

大阪府では 「府民の声の見える化」として、 平成23年1月より 府民からいただい …

鯉のぼり

阪南市立文化センター、 サラダホールの玄関ロビーでは たくさんの鯉のぼりが上がっ …

第五次泉南市総合計画

お隣の泉南市の総合計画、 「第五次泉南市総合計画」 が発表されています。 中身を …

公職選挙法改正18歳からの選挙、阪南市では?

先日、公職選挙法が改正され、18歳からの選挙が出来るようになり、来年の参議院選挙 …