人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

さかそう通信10月号を配布しています。細かくて申し訳ありませんが、ぜひご覧になってください。

   

現在、さかそう通信の10月号の配布を始めています。

さかそう通信へのリンク

大変細かくて申し訳ありませんが、ぜひじっくりご覧ください。

今回は阪南市の財政を阪南市が「市」になってから25年間分ズラッとグラフにしました。

2016%e8%b2%a1%e6%94%bf%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95

細かい説明はさかそう通信の記事をご覧ください。

とくに財政調整基金(上の棒グラフ)や、将来負担比率(▲)、インフラ整備(棒グラフ上の文字)を見ると、その時代ごとの方向性や意志みたいなものがよく分かると思います。

最近「箱モノ行政」とよく言われますが、そもそも全然インフラ整備に力を入れなかった時代のツケが回ってきているのです。

もう一つ言うと、現在の地方自治制度上では阪南市の様な財政が脆弱な自治体は国や府の補助金なしでは色んな事業が行えません、ということは補助金を取れない行政はインフラを整備できないという結果に直結します。

できるところから「民営化」はもちろん大切ですし、それが自治体自立のきっかけとなるのは確かですが、受け皿である民間、企業や市民団体、NPOなどが育っていないのに公共事業を手放せません。現に市でも様々な事業をプロポーザル方式、指定管理者制度などで公募したりしていますが、なかなか地元の事業者が見つからないものも少なくありません。

また、インフラだけでなく教育や福祉にも力を入れなければいけないのはもちろんなのですが、インフラは年々老朽化します。定期的なメンテナンス・更新が必要なんです。

何事にもバランスが必要で、一つ一つ、今できることを取り組んでいきたいと思います。

あと、今回このグラフをまとめていて一つ衝撃がありまして、それは阪南市の「合計特殊出生率」(15 歳から 49 歳までの女性における年齢別出生率を合計したもの。 一人の女性がその年齢別出生率で一生の間に生むとしたときの子どもの数に相当する。)です。去年発表された阪南市の「人口ビジョン」55ページを見ると、2010年当時で1.27だと書いています。これを今回調べてもらいますと、2015年現在で「1.08」!!!0.19ポイントも減っています!こんなん、2020年の目標1.60、2040年の目標2.07なんて、夢のまた夢じゃないですか。人口減少・少子高齢化についてもしっかり向き合わなくてはなりません。

 - 日々の活動, 阪南市情報

  関連記事

辞令交付式

本日、 阪南市の3階の全員協議会室にて 市長より、 本年度で市役所を退職される方 …

第11回 里海まつり

ふと 市役所前を見ると 「里海まつり」の幟が。。。 里海公園で 来年1月12日( …

阪南の海がタピオカジュースになってる!!!

えらいこっちゃです!!! 阪南の海がタピオカジュースみたいになってます!ミズクラ …

ねずみ駆除

現在、 大阪府と府内の市町村では、 「総合ねずみ駆除運動」が行われています。 何 …

本日は12月議会の最終日です。さまざまな採決が行われます、公立幼保の耐震診断費用など。

本日は10時より12月議会の最終日です。 公立幼稚園・保育所の耐震診断費用の平成 …

和歌山市の「産廃問題住民報告会」に参加。自治会はじめ各団体からの報告。160名超が参加。

和歌山市の山口地区連合自治会が主催の「産廃問題住民報告会」に参加させていただきま …

阪南市文化フェスティバル

昨日と今日、 阪南市文化センター、 サラダホールで 「第15回阪南市文化フェステ …

さかそう通信21号を印刷。配布開始。駅立ちは週明けからの予定。総合こども館と和歌山産廃について。

年末で大変バタバタした時期に大変恐縮ですが、来週から駅立ちを開始する予定です。 …

阪南市公共交通基本計画検討委員会を傍聴。これから1年半かけて阪南市の公共交通のあり方を検討します。

本日は第1回目の阪南市公共交通基本計画検討委員会が開催され、学識経験者の皆さん、 …

自治基本条例のパブリックコメントが始まっています。住民投票の件ではなく条例改正について。

自治基本条例の条例改正にかかるパブリックコメントが始まっています。パブコメとは、 …