人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

介護保険について

      2015/06/06

今年から、
私も介護保険料支払い対象者になりました(40歳まであと10日ほど)ので、
少し介護保険のことについて
触れたいと思います。

まず支払対象者は支払対象者は40歳以上のかたです。
加入者(被保険者)は年齢に応じて、
65歳以上のかた(第1号被保険者)と
40歳から64歳までのかた(第2号被保険者)に分かれます。

介護保険サービスは
要支援1・2の方と、
要介護1~5の方で受けられるサービスが少し違います。
詳しくは阪南市のページを参考にしてください。

さ!
ここからが大事です。
基本的に介護サービスを受けられた方は
現在1割負担です。
残りの9割は保険者より支払われます。
阪南市民の場合、保険者(中心になってやりくりする担当)
は阪南市になります。

さて
その9割の内訳は、、、
25% 国
12.5% 大阪府
12.5% 阪南市
21% 第1号被保険者
29% 第2号被保険者
こうなります。

パーセントで言うとややこしいので、
具体的に値段で言います。
介護サービスを受けられた方が
1割負担で1,000円支払ったとします。
すると、

国が 2,250円
大阪府が 1,125円
阪南市が 1,125円
65歳以上の方が 1,890円
40歳から64歳までの方で 2,610円

これだけの負担が
同時にかかっているということです。
数字にしてみたら凄いですよね。
介護保険、大事に利用して下さい!
かつ、
私らは頑張って働きましょう!!

今日も市役所
行ってきます!

IMG_0553

そういや、平成27年に26号線バイパス開通したら、
あの看板
外さなあかんですね。

 - 福祉

  関連記事

社会福祉協議会

平成24年6月に発覚した 不祥事事件、 第三者委員会による意見書が先ほど提出され …

くらしの安心ダイヤル

阪南市には、 「くらしの安心ダイヤル」といって、 災害時要援護者登録制度がありま …

キッズはらっぱ

阪南市では 「放課後の小・中学生の居場所事業」で キッズはらっぱが 定期的に開催 …

今月号の広報はんなんには市民の皆様のご意見を踏まえた「総合こども館」のイメージ・大まかな配置が示されています。

今月8月号の広報はんなんには、市民の皆様、現役職員、保護者の皆様のワークショップ …

こども未来PTのWS開催日が決定しました。ぜひスケジュールの都合のつく市民の皆さん、ご参加ください。

総合こども館のその後を話し合う「こども未来PT(プロジェクトチーム)」市民ワーク …

子育て総合支援センターの活動が展示されています。月曜日から親子教室の募集が始まります。

市役所の玄関ロビーでは子育て総合支援センターによる活動の展示がされています。 子 …

本日は愛知県津島市より6名の議員の皆さんが視察に来ていただきました。地域福祉推進計画について。

本日は愛知県津島市より6名の議員の皆さんが阪南市に行政視察に来られ、歓迎の挨拶を …

あたごプラザまつり

舞小学校区の 元「あたご幼稚園(私の母校です)」跡を利用した 「あたごプラザ」 …

発達障がい講演会

児童虐待防止月間という事で、 阪南市・阪南市教育委員会では 発達障がい講演会 を …

no image
福祉のまちづくりを考える座談会

福祉のまちづくりを考える座談会 先日、舞や朝日、上荘、西鳥取は終了しました。 桃 …