人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

阪南市こども未来プロジェクトに係るワークショップ資料。先日の委員会で説明を受けた資料です。

      2017/02/13

阪南市こども未来プロジェクトに係るワークショップ資料が公開されています。先日の子育て委員会での説明資料も同じものでした。

市のホームページ

明日から始まるワークショップに使用する資料で、1月30日から8回実施した公立幼保・子育て総合支援センターでの説明会でも同じ資料が使われたとの事です。

中身は今まで出てきた資料とほぼ変わりませんが、今後のスケジュールのところと、保護者説明会に先立って保護者に対して行われたアンケートの抜粋などが新しい資料です。

この資料の緑のところ、ゴールデンウィークの「中間とりまとめ」で市長によるある程度の判断が行われると先日の委員会で市長が答弁していました。

保護者アンケートの抜粋はこんな感じです。

子育て支援サービス例(各施設で実施している「子育てニーズに関するアンケート」項目より抜粋)
1 公園など屋外の施設を整備する
2 保育所や幼稚園の運動場の開放を増やす
3 つどいの広場など屋内の施設を整備する
4 子育てのバリアフリー化に取り組む
5 子育てに困ったときの相談体制を充実する
6 子育て支援に関する情報提供を充実する
7 親子教室の開催回数増加と内容を充実する
子育てサークル活動への支援を充実する
9 子どもを預ける施設を増やす
10 預かり保育などを充実する
11 NPOなどに対する支援を行う
12 小児救急などの体制を整備する
13 子どもの安全を確保する対策を充実する
14 子育てについて学べる機会をつくる
15 子育て世帯への経済的援助の拡充
16 夜間・休日保育
17 病児保育

ニーズや意見、たくさん出ています。市の限られた財源の中でどれだけ実施できるのか、何を削って何を実施するのか、市長の選挙の時にもたくさんの公約がありました。子育て関連については継続課題だと思いますが、それ以外の市長の意志・方針は来月から始まる議会で明らかになってきます。しっかり是々非々でチェックしていきたいと思います。

 - 子ども子育て

  関連記事

総合こども館整備特別委員会が開催されました。内容は行政からの報告2点とその他。

約1か月ぶりに第2回目となります「総合こども館整備特別委員会」が開催されました。 …

平成27年度一般会計補正予算(第9号)審査特別委員会の二日目。(仮称)総合こども館について集中審議。

先週の金曜日に引き続き、特別委員会2日目です。以下、審議・議論内容を記します。 …

現在の阪南市の状態。じっくり冷静に判断していただきたいと思います。

現在の阪南市の状態。市長選挙まっただ中で大変賑やかになっておりますが、ちょっと異 …

こども未来プロジェクトのワークショップ(尾崎)を傍聴させていただきました。

本日の午後から防災コミュニティセンター阪南まもる館で行われました第4回阪南市子ど …

中学校区単位で行われています「地域教育協議会(すこやかネット)」、この単位の大切さ。

このブログでも何度も取り上げさせていただいている地域教育協議会(すこやかネット) …

総合こども館の住民説明会(地域説明会第6回目、保護者・PTA合わせると第16回目とのこと)、地元の小学校にて参加。

昨日の19時より、地元の舞小学校で行われました(仮称)総合こども館の住民説明会に …

子ども未来PTの15回目までの会議内容をまとめます。

3月議会も終わり、あとは年度替わりの人事異動一色になっている市役所ですが、この辺 …

子育て拠点整備特別委員会。議論としては0.1歩ぐらい進んだのだろうか・・・

委員長の 「5月12日以降、終始一貫して【今後どうするのか】という議論をしている …

(仮称)総合こども館について問い合わせをたくさん頂きます。現状をまとめておきます。

来週の火曜日、3月1日より第1回定例会(本会議)が始まり、総合こども館についての …

尾崎幼稚園から子ども達の元気な声がキャッキャッと聞こえます。耐震工事を終えて。

先日もお伝えいたしましたが、尾崎幼稚園の耐震工事が部分的に終了し、子ども達が戻っ …