人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

【財政特集】阪南市は本当に財政再生団体(倒産)寸前なのか、行財政を徹底検証。その(3)

      2017/04/13

財政特集の3回目です。

その1はこちら・・・(1)財政指標について

その2はこちら・・・(2)財政規模と人口減少について

第3回目は「各市町の積立金と借金」を検証したいと思います。

積立金について

まずは積立金です。積立金には3種類あってその性質が違います。

財調(財政調整基金)・・・一般的な貯金です。年度の財政のばらつきを調整するための基金です。

減債(減債基金)・・・公債(市町村の借金)を返すためだけの基金です。返済以外には使えません。

特定目的(特定目的基金)・・・大規模な公共施設整備など、将来にドーンっと財政がいる場合に備えて「特定目的」のための積立金です。

用途が限られているものもありますが、この3つを合計して「積立金」といいます。

さて、上の表をクリックしてみて下さい。

阪南市は平成27年度決算ベースで18億円の財調があり、積立金総額としては31億円あることになります。住民一人当たりの貯金は5万5千円です。泉州(ここでいう泉州は堺を除いた泉州とします。堺は政令指定都市ですので)全体を見ると平均ぐらいですが、何といっても田尻町の財調53億円が突出していますので平均値をグンッと引き上げています。

阪南市の積立金の今ままでについては過去のブログを参照いただきます。以前も書きましたが、積立金は多いからいいのではなくて、適正な金額を保ちながら「市民サービスを保つ」すなわち「市民が幸せに暮らす」ことが大切です。

借金について

続いて借金についてです。これは「地方債現在高」という数字で表されます。上の表をクリックしてみて下さい。

阪南市は平成27年度決算ベースで住民一人当たり29万9千円です。泉州全体(堺除く)を見ると泉佐野市や高石市が大きいですね。忠岡、泉南、岬も大きい方ですね。

・・・以上、ざっと積立金と借金についてでした。

最後に泉州全体(堺除く)を見てみます。高石以南8市4町を合計すると積立金は住民一人当たり6万9千円(堺市は5万5千円/人)、借金は住民一人当たり40万3千円(堺市は46万7千円)になります。

本日の勉強はここまでになります。お疲れ様でした。

つづく・・・その(4)

 - 阪南市情報

  関連記事

お客様アンケート

今日から 2月6日まで、 阪南市役所では お客様アンケートを実施しています。 お …

タナバタ

もうすぐ七夕ですね。 西鳥取公民館では 笹飾りをしてくれています。 誰でも願い事 …

産業廃棄物最終処分場計画地の現地視察

和歌山市滝畑地区、上黒谷地区の産業廃棄物最終処分場計画地の現地視察に寄せていただ …

阪南市役所の玄関ロビーで2025日本万博博覧会が大阪開催できるよう、賛同いただける方の署名活動が12月1日から。

市役所の玄関ロビーで署名活動が始まります。といっても人が立って「署名お願いしま~ …

和泉鳥取駅の横の狭い道、3月21日より5ヶ月ほど(!)通行止めになります。

現在、バリアフリーの工事を進めているJR和泉鳥取駅ですが、横の狭い道が3月21日 …

男里川水系一斉清掃

本日は朝から 男里川水系一斉清掃でした。 男里川、菟砥川、山中川、泉南市側は金熊 …

夜桜

舞小校区の 「あたごプラザ」 去年もブログ記事には書いたことがあります。(桜の話 …

阪南市の「まちゼミ」が行われております。図書館も同時応援してくれています。

だいぶ前に新聞折り込みチラシでも入っていましたが、阪南市の色んな店舗がそれぞれの …

今年も伊勢大神楽。7月30日(土)は波太神社にお参りください。

一昨年、去年に引き続き、今年も波太神社に伊勢大神楽が来ていただきまして総舞奉納を …

いよいよ日曜日は秋祭りのパレードです。皆さんどうぞご安全に曳行下さいませ。

いよいよ日曜日は秋祭りのパレードが行われます。 16時~19時、市役所前でオープ …