人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

全員協議会が開催。幼稚園・保育所の耐震診断状況の「速報値」の説明が行われました。

      2017/04/22

市議会にて全員協議会が開催されました。

幼稚園・・保育所の耐震診断状況の「速報値」の説明が行われました。

いずれも速報値(4月14日現在)なので、最終的な数値ではありません。

震度6強の地震に対して、倒壊・崩壊する危険性が低い、または一応倒壊しないのは、尾崎幼稚園の遊戯室、はあとり幼稚園の遊戯室以外の部屋、朝日幼稚園、下荘保育所、以上の建物でした。なお、はあとり幼稚園の遊戯室のIs値は文科省の基準0.7は超えないものの、国交省の基準0.6は超える見込みだそうです。その他の建物のうち緊急性を要するものは尾崎幼稚園で、それ以外(倒壊・崩壊する危険性・可能性があるもの、尾崎保育所、石田保育所、はあとりの遊戯室)は7月ごろに発表される正確な数値を待って対応するとのことでした。

担当課長から速報値の説明と、その対応のため4月20日に尾崎・はあとり幼稚園保護者に対して行われた緊急説明会の内容が説明されました。数値のなかで緊急性を要した尾崎幼稚園では現在、一般の保育室は利用せず、遊戯室での保育を実施しているとの事でした。

説明会では尾崎幼稚園の子ども達をはあとり幼稚園に移したい旨の説明が行われたようですが、保護者の皆さんからのたくさんのご意見をいただき、「再検討」となったようです。これから始まる子育て拠点整備事業の第1歩目となるとても大切な説明会であったにも関わらず、市長・副市長は出席せず、教育長のみが同席したとの事です。市長になぜ出席しなかったか理由を聞くと、4月27日開催予定の「子育て拠点整備特別委員会」で発表する「中間とりまとめ」に関する質問が出て混乱する可能性があるから、だそうです。

市長が一番声高に言う「プロセス」に関しては、

・どう子ども達を守るのか、市民と共有する説明会が始まった。

・まず「正しいデータ」を伝えることが大切。

・去年12月にプロジェクトチームを立ち上げ、職員と共に民意を確かめてきた。

・まずは市政の安定運営をすることが大切。そして子ども達の安全安心、保護者の安心。

との説明がされました。

、、、いよいよ来週27日に「中間とりまとめ」が発表され、中身の議論が始まります。私はできる限りたくさんの市民の皆様から直接お話を聞き、判断をしていきたいと思います。

 - 子ども子育て, 市議会

  関連記事

本日は朝から議員連絡会と議会運営委員会。昼からは第2回会派勉強会(市民部所管)でした。

本日は朝から毎月定例の議員連絡会(毎月定例の議員同士の連絡会)が開催されました。 …

和歌山市へ要望

この度、 阪南市議会として 和歌山市長に対して要望書を提出いたしました。 和歌山 …

市議会の会派室を片付け。書類の山を整理しました。

市議会議員が1年間にもらう資料ってどれくらいあるんでしょうね。 たぶん予想するに …

今週27日(木)子育て拠点整備特別委員会、「中間とりまとめ」についての議論が始まります。

今週27日(木)10時~阪南市役所3階、全員協議会室にて子育て拠点整備特別委員会 …

明日最終日

明日は市議会の最終日です。 もちろん 傍聴できます。 10時から阪南市役所三階の …

厚生文教常任委員会

厚生文教常任委員会が開催されました。 3月議会で 付託されている(お任せされてい …

出陣式

朝から無事 出陣式が終わりました。 ご参加いただいた皆様、 お忙しい中おいでいた …

第1回臨時会(臨時議会)

昨日、議会運営委員会が開催され、 第1回臨時議会の開催が決定いたしました。 10 …

9月議会の私の代表質問がYOUTUBEにアップされています。

9月1日から開かれています、9月本会議の様子が少しずつ、YOUTUBEにアップさ …

阪南市議会議員選挙

本日の新聞で日程が発表されています。 阪南市議会議員選挙 9月15日告示 9月2 …