人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

子育て拠点整備に関する市議会全会一致の意見を示します。旧家電量販店跡は子育て施設にしません。

   

本日は議会の後に全員協議会が開催され、先日の子育て拠点整備特別委員会以降、議会で議論されていた内容に一定の方向性が示されました。

市長選挙の結果、プロジェクトチーム(PT)での議論、ワークショップでの議論、タウンミーティングの内容、議会や委員会でのやり取りの内容、そして何といっても私も含めてたくさんの市民の皆さんから意見を伺った結果、

「旧家電量販店跡地は幼稚園・保育所・認定こども園などの子育て施設にしてはならない」

という結論を出し、市長に「議会の総意」として伝えました。

なお、この「総意」に対する対案については、議員や会派それぞれ方向が違うのでこれから議論が必要です。とりあえず16人の議員が「旧家電量販店はダメ」と表明したことは大変大きなことであります。

もちろん、「議会が旧家電量販店を買う議決をしたくせに!」という意見は真摯にお受けいたします。しかし、委員会でも何度も申している通り、市長選挙の結果を受け、議員も反省し、「二度と同じ轍を踏んではならない」ために、方向転換しなくてはなりません。

今まで半年、市のプロジェクトチーム(PT)で議論し、市民の意見を聞いてまとめたものが、旧家電量販店を含む4極案(もともと3極)だったということは皆さんご承知の通りです。それに対して、議会でも相当の議論がなされました。本市の子育て環境の現状を踏まえると、一刻も早く答えを出す必要はありますが、この事案に関しては、阪南市の将来を決めるとても慎重な決断が必要です。

まずもって、皆様にお伝えするとともに、今後の議会活動、市政にご協力・ご理解賜りますよう、よろしくお願いします。

市長のメッセージ

 - 子ども子育て, 市議会

  関連記事

総合こども館関連で東大阪市の定員810名の幼保連携型認定こども園を会派視察。

第二新政会にて視察を行いました。 今回は総合こども館関連で、定員810名(阪南市 …

和歌山市議会訪問

昨日、 議長と私、厚生文教常任委員長と副委員長4人で 和歌山市議会を訪問しました …

消防団長の叙勲

我々阪南市の消防団長が このたび藍綬褒章を受章なさいました。 消防団長ならびにご …

3月議会のスケジュールが決定。議会運営委員会より

金曜日に議会運営委員会(議会のスケジュールや審議の仕方などを決める各会派幹事長と …

昨日に引き続いて厚生文教常任委員会。私は委員じゃないので傍聴です。

昨日の総務事業水道常任委員会に引き続き、本日は厚生文教常任委員会です。今日は私は …

委員会視察

委員会視察。 阪南市議会では平成15年から凍結しております。 去年より議会で 「 …

本日は(おそらく最後の)総合こども館整備特別委員会。まだ頭から湯気が出ています。。。

本日は総合こども館整備特別委員会でした。タイトルで「おそらく最後の」と言ったのは …

今回の定例会の一般質問が全て終了。それから議案の説明。議案はそんなに数ありません。

定例会の全ての一般質問が終わり、前半戦が終了いたしました。 本日の一般質問は一人 …

12月議会を総括。新市長になって初めての議会はどうであったか。あと政務活動費問題についても。

21日(水)で今年最後の議会、平成28年第4回定例本会議が終了しました。 主にど …

水野メソッド2017果たしてどんな改革方針なのか。一般質問の内容を紹介します。

昨日の質問のYOUTUBEがもうあっぷされていますね。最近めっちゃ早いですね、あ …