人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

阪南市議会、議員定数を16人→14人に減らしました。阪南市の現状と近隣市の状況を鑑みて。

   

本日は6月議会の最終日でした。昨日お伝えしておりました通り、議案審議が行われました。

旧家電量販店の建物の購入のための国交付金を返還する補正予算、および地域福祉基金の廃止については全会一致で議決となりました。

尾崎幼稚園の耐震補強実施設計費用についても全会一致で議決となりました。

あと、意見書が2本ありまして、福祉職場の職員配置基準と賃金の改善等の実現を求める意見書、これは賛成少数で否決されました。

大阪府福祉医療費助成制度の拙速すぎる見直しについての意見書、これも賛成少数で否決。

そして決議が1本、「2025日本万国博覧会」の大阪誘致に対する決議、これについては賛成多数で可決されました。

最後に、阪南市議会議員定数条例の一部を改正する条例制定について、これは議員定数を現行の16名から9月選挙より14名に削減する条例改正です。これは賛成多数で可決されました。財政的な効果額は2名分で1600万円ほどかと思われます。

定数削減については反対討論、賛成討論が行われ、私も賛成討論をさせていただきました。YOUTUBEはこちらです。

私の賛成討論の内容は、今回は阪南市の現状と近隣市の状況を鑑みた結果、冷静な判断したのであって、決して今流行りの「身を切る改革」に便乗して定数減をするのではないということ。議員の数が多いから、または少ないから、報酬が多いから、または少ないから議会と市長が馴れ合いになるのではありません。阪南市議会より報酬が多くてもきっちり是々非々で議論しているところなんかざらにあります。それは議会の、議員の資質を問わなければならないのであって、報酬を下げたから、定数を減らしたからまっとうな議論ができるわけがありません。その辺りの事について討論内容とさせていただきました。

本日をもって6月議会は終了です。お疲れ様でした。

 - 市議会

  関連記事

請願

市民の皆さんは 市議会に対して「請願」「陳情」を提出することが出来ます。 このた …

開かれた議会改革

私自身の勝手なネーミングですが、 「阪南市開かれた議会改革」 市役所1階のロビー …

総合こども館整備特別委員会一日目。さまざまな矛盾点・不明点を質問。

総合こども館整備特別委員会が開催されました。 6月議会に「(仮称)総合こども館計 …

阪南市議会の傍聴のやり方。メチャ簡単です。10分でもいいのでその雰囲気を味わいに来てください。

このブログでは何度も案内させていただいていますが、議会の傍聴のやり方です。 めち …

大阪府南部市議会議長会総会

本日は 14時より 大阪府南部市議会議長会総会が 阪南市で行われます。 そう、 …

第11回さかそう会。やはり市民は「ここ8ヶ月でガラス張りの行政になった」とは感じていない。

本日は第11回のさかそう会(市政報告&座談会)でした。 土曜の朝にも関わらずたく …

平成27年度一般会計補正予算(第9号)審査特別委員会の二日目。(仮称)総合こども館について集中審議。

先週の金曜日に引き続き、特別委員会2日目です。以下、審議・議論内容を記します。 …

予算審査特別委員会の後半戦。たくさんの議論がありましたが、全会一致で可決いたしました。

平成30年度予算審査特別委員会の後半部分が開催されました。2日目の今日は生涯学習 …

本日の議会にて(仮称)阪南市立総合こども館の補正予算が賛成多数で議決されました。

さて先日の委員会に続いて、本日本会議にて賛成多数で議決されました(仮称)総合こど …

政務活動費を公開いたします

去年度、平成26年度の私の政務活動費をご報告いたします。 政務活動費2014 去 …