人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

子育て拠点整備特別委員会。議論としては0.1歩ぐらい進んだのだろうか・・・

   

委員長の

「5月12日以降、終始一貫して【今後どうするのか】という議論をしている。今までの経緯を踏まえ、現段階で一定の方向がでないのは遅すぎる。0.1歩も進まない状況は容認できない。」

という非常に厳しいメッセージから始まりました子育て拠点整備特別委員会。

今回の特別委員会、要点だけまとめておきます。

(1)旧家電量販店の建物は【売却】の方向で進めていく。

(2)市長「どの地域に、何カ所に再構築するかという方向性は出ないが、とりあえず(来年度の新入生の申し込みが始まるため)平成30年度から3年間は【現状7か所のまま】運営する。」(上甲としては方向性が出ないということが市政全般を滞らせていると指摘)

(3)5月29日に旧家電量販店の建物を使わないということを決めてから2カ月と2日間、市長は【種々さまざまな議論と意見交換】をしてきた。が、軽率に何拠点とは言えない。

(4)尾崎幼稚園は耐震補強工事を進める。尾崎保育所とはあとり幼稚園遊戯室は子ども達は通ったままで耐震補強計画を進める。(上甲としては早急な安全対策が必要と指摘)

(5)ゆくゆくは市役所内に「こども部」を創設して検討していくが、とりあえず市長を中心とした「みらい戦略会議」にて検討を進めていく。

(6)子育て拠点の方向性が出ないせいで、出た【損失は市長が責任】を取る。(上甲としては子育て拠点が滞ってるせいで旧下荘小学校(ちょっと保育所って言い間違ってしまっていますが)、旧東鳥取小学校、住民センター、市庁舎、老人福祉センター、子育て支援センター、総合体育館、文化センターなど、すべての老朽化、大規模改修などの事業も滞っていると指摘)

以上です。YOUTUBEのリンクも張っておきます。

YOUTUBE(1)

YOUTUBE(2)

YOUTUBE(3)

「そんな長い会議、聞く時間ないわ」という方は(2)の【12分23秒】あたりから【35分00秒】まで約20分ぐらい見てもらえると、阪南市の現状がよくわかってもらえると思います。

 - 子ども子育て

  関連記事

尾崎幼稚園から子ども達の元気な声がキャッキャッと聞こえます。耐震工事を終えて。

先日もお伝えいたしましたが、尾崎幼稚園の耐震工事が部分的に終了し、子ども達が戻っ …

第1回目の総合こども館整備特別委員会がされました。傍聴者は市民の方3名でした。

月曜日、総合こども館整備特別委員会が行われまして、約2時間、説明と議論が行われま …

本日は公立保育所の入所式。下荘保育所に16名の新しいお友達がやってきました。

本日は下荘保育所の入所式でした。先日の修了式は消防署の記念式典とバッティングして …

今までの「子ども未来PT」の内容も公開されています。こんな感じで話が進んでいます。

先日第3回のPT(プロジェクトチーム、ここんとこPTと言えばほぼ「子ども未来プロ …

子育て拠点整備特別委員会。私はオブザーバー参加なので質問などはできません。

子育て拠点整備特別委員会が開催されました。今回は議会からこの特別委員会に付託され …

子育て拠点整備特別委員会。中間とりまとめ(案)について~後編~

すいません。一気にまとめられず、後半が遅くなりました。4月27日のblogの続き …

阪南市の子ども子育て会議、平成30年度の第1回目が開催されます。傍聴できます。

今年の1月16日、平成29年度の第4回子ども子育て会議が開催されて以来、4か月ぶ …

総合こども館関連で東大阪市の定員810名の幼保連携型認定こども園を会派視察。

第二新政会にて視察を行いました。 今回は総合こども館関連で、定員810名(阪南市 …

総合こども館整備特別委員会が開催されました。内容は行政からの報告2点とその他。

約1か月ぶりに第2回目となります「総合こども館整備特別委員会」が開催されました。 …

阪南市マニアの皆さんはご存知だと思いますが、そうでない方、今目指してる皆さんにご連絡です。

阪南市マニアの皆さんには有名な話で、皆さんよくご存じでしょうが、そうではない方、 …