人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

子育て拠点整備特別委員会。議論としては0.1歩ぐらい進んだのだろうか・・・

   

委員長の

「5月12日以降、終始一貫して【今後どうするのか】という議論をしている。今までの経緯を踏まえ、現段階で一定の方向がでないのは遅すぎる。0.1歩も進まない状況は容認できない。」

という非常に厳しいメッセージから始まりました子育て拠点整備特別委員会。

今回の特別委員会、要点だけまとめておきます。

(1)旧家電量販店の建物は【売却】の方向で進めていく。

(2)市長「どの地域に、何カ所に再構築するかという方向性は出ないが、とりあえず(来年度の新入生の申し込みが始まるため)平成30年度から3年間は【現状7か所のまま】運営する。」(上甲としては方向性が出ないということが市政全般を滞らせていると指摘)

(3)5月29日に旧家電量販店の建物を使わないということを決めてから2カ月と2日間、市長は【種々さまざまな議論と意見交換】をしてきた。が、軽率に何拠点とは言えない。

(4)尾崎幼稚園は耐震補強工事を進める。尾崎保育所とはあとり幼稚園遊戯室は子ども達は通ったままで耐震補強計画を進める。(上甲としては早急な安全対策が必要と指摘)

(5)ゆくゆくは市役所内に「こども部」を創設して検討していくが、とりあえず市長を中心とした「みらい戦略会議」にて検討を進めていく。

(6)子育て拠点の方向性が出ないせいで、出た【損失は市長が責任】を取る。(上甲としては子育て拠点が滞ってるせいで旧下荘小学校(ちょっと保育所って言い間違ってしまっていますが)、旧東鳥取小学校、住民センター、市庁舎、老人福祉センター、子育て支援センター、総合体育館、文化センターなど、すべての老朽化、大規模改修などの事業も滞っていると指摘)

以上です。YOUTUBEのリンクも張っておきます。

YOUTUBE(1)

YOUTUBE(2)

YOUTUBE(3)

「そんな長い会議、聞く時間ないわ」という方は(2)の【12分23秒】あたりから【35分00秒】まで約20分ぐらい見てもらえると、阪南市の現状がよくわかってもらえると思います。

 - 子ども子育て

  関連記事

総合こども館整備特別委員会が開催されました。内容は行政からの報告2点とその他。

約1か月ぶりに第2回目となります「総合こども館整備特別委員会」が開催されました。 …

平成30年第2回定例会(6月議会)が開会いたしました。今回の会期は3日間です。

平成30年第2回定例会(6月議会)を開会いたしました。今回の会期は6月13日まで …

総合こども館のイメージパースが委員会に公表されました。18日に特別委員会開催です。

総合こども館の建物は冷たい、あんなところに子どもを600人も収容(!?)するなん …

総合こども館整備特別委員会による「ふじようちえん」視察の報告。

去る6月6日に総合こども館整備特別委員会による、東京都立川市の「ふじようちえん」 …

第1回目の総合こども館整備特別委員会がされました。傍聴者は市民の方3名でした。

月曜日、総合こども館整備特別委員会が行われまして、約2時間、説明と議論が行われま …

子ども未来PTの15回目までの会議内容をまとめます。

3月議会も終わり、あとは年度替わりの人事異動一色になっている市役所ですが、この辺 …

いよいよ本日から「阪南市子育て拠点」のタウンミーティングが開始します。

おはようございます。いよいよ本日より、「阪南市子育て拠点整備」、例の4極案のタウ …

今年2回目ですが「ヨコミネ式教育法」横峯先生のお話を聞きました。乳幼児における「しつけ」と「自由に育つ環境」の両立について。

今年2回目になりますが、「ヨコミネ式教育法」の横峯先生のお話を聞く機会を頂きまし …

名称改め「子育て拠点整備特別委員会」が開催されました。PTやWSについて。

名称が総合こども館整備特別委員会から変わりました、「子育て拠点整備特別委員会」が …

平成27年度一般会計補正予算(第9号)審査特別委員会の二日目。(仮称)総合こども館について集中審議。

先週の金曜日に引き続き、特別委員会2日目です。以下、審議・議論内容を記します。 …