人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

58年の歴史に幕!昭和34年に結成した「第二阪和道路建設促進期成同盟会」が本日解散。

   

本日、岬町マリンロッジ海風館にて第二阪和道路建設促進期成同盟会の委員会が開催されました。少し長い名前なので簡単に説明しますと、堺以南9市3町(熊取町は第二阪和道路と関係ないので外れています)で構成される「第二阪和道路を作ろう!」という団体で、各市町の首長と議長で構成されます。

この会が結成されたのはなんと、昭和34年。58年前です。

昭和34年(1959)に結成されたこの会は、第二阪和道路を国道として建設することによって泉州地域の産業・文化の発展に寄与するため、国や府への要望活動を継続して行ってきました。

昭和38年(1963)には大阪府堺市堺区翁橋町(安井町の交差点ですね)を起点に第二阪和道路が事業化し、少しずつ国道として建設されていきました。なかなか進まなかった阪南市自然田~和歌山市も平成7年(1995)に事業化し、平成15年(2003)に箱作ランプまでが開通。平成16年(2004)に箱の浦ランプまで、平成23年(2011)に淡輪ランプまで開通、そして平成29年(2017)4月1日に暫定2車線ですが、全線開通いたしました。遅れていた孝子ランプも平成29年10月7日に開通し、この期成同盟会としては当初の活動目的が、58年かけて達成できたということになります。

私が生まれるずっと前から活動をしていた会が、自分の目の前で解散するのは、歴史の重みと共に、いつの時代も地域とその将来のために努力してきた先人のバトンをしっかり受け継ぎ、次の時代へと引き継いでいく責任を強く感じます。今までこの第二阪和道路建設促進期成同盟会に携わった何千人もの方々に敬意を表するとともに、この便利で、市民の命を守る第二阪和道路の建設に携わっていただいたたくさんの方々に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

なお、阪南市、岬町、和歌山市は、第二阪和道路が今のところ暫定2車線の開通であるため、新たに3自治体で複線化を促進するための協議会を立ち上げ、独自に要望活動を展開していくことが決まっております。

今日はここ最近では珍しくとても暖かい1日でした。海風館から見える大阪湾、絶景でした。

 - 市議会, 阪南市情報

  関連記事

ゆるキャラグランプリ

選挙のバタバタで 少ししか紹介させてもらってませんでしたが、 皆さん、 投票して …

ふるさとまちづくり応援寄附

阪南市では 平成21年から「ふるさとまちづくり応援寄附」 (いわゆる「ふるさと納 …

公立幼稚園の保育料

昨日行われました厚生文教常任委員会にて 去る2月3日から議題に上がっております …

商工会

阪南市の特産物などのブランド 阪南ブランド14匠ですが、 尾崎駅、改札前の観光協 …

カップリングパーティ受付開始

今年もやります。 商工会青年部による「カップリングパーティ」 今年で9年目になり …

おそらく今任期最後の「子育て拠点整備特別委員会」、議論が0.1歩進みました。

本日は子育て拠点整備特別委員会でした。YOUTUBEはこちら→ その(1) その …

泉州南消防組合議会の全員協議会に参加。その後ヘリコプターにて泉州を上空視察。

本日は泉州南消防組合(泉佐野市、泉南市、熊取町、田尻町、岬町、阪南市)議会の全員 …

市役所の電話ボックス

阪南市役所内にある電話ボックスのうちの一つ、 といっても、 中には公衆電話はなく …

めちゃめちゃイケてる阪南はなやか観光協会「阪南市夕陽のポスター」を先着無料でプレゼント!

何度かこのブログでも紹介させていただいておりますので皆様ご存知、「日本夕陽の百選 …

厚生文教常任委員会が開催されました。私が唯一質問できる場所で質問したのは?

厚生文教常任委員会が開催されました。 これ以外の会議の場では議長という立場で、オ …