人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ONE ACTION 時代の1歩先をゆくまち 阪南~

*

子育て拠点整備特別委員会。われわれ議員はいったい何を議論すればいいの?

      2022/08/22

子育て拠点整備特別委員会が開催されました。

youtubeはこちら

本日配布されている資料はこちら。(現時点での子育て拠点のデータをまとめたもの、らしいです)

とりあえず、どういう状態かといいますと、

子育て拠点再構築計画(令和元年12月策定)で定めた第1ステージは、今年の4月ですべて終わりました。いよいよ第2ステージです。当該計画では令和5年度から第2ステージと言っておりましたが、「前倒しできるのならできるだけ早く」と私は言い続けてきました。

というのも、子ども人口の減少が予想より進行しているからです。

これが現時点の人口推移で、

令和3年度の子ども人口 令和元年時点の推定値 実際の令和3年度の数値
公立幼稚園児童数 181人 172人
公立保育所児童数 300人 276人
私立幼稚園児童数 153人
私立認定こども園児童数 624人

 

こちらが令和元年度の時点で予想した「令和3年度の実際」です。(私立は推定数値が出ていませんでした)「これくらいに減るだろう」という推定よりもっと減っているのが現状です。

市の説明では第2ステージは

・第1ステージの進捗状況を見ながら

・財源確保しながら

・社会情勢の変化などを見極めながら

・スピード感をもって

進めていくとのことですので質問いたしました。(youtubeはこのあたりから)

(Q)第2ステージは令和5年度から始まるイメージ?

(A)第1ステージ終了してから

(Q)第1ステージはまだ終わってない?

(A)第1ステージはこの4月に一定の進捗をみて、一定のスタートをした。私どもは第1ステージがスタートした後、保護者の就労形態、就園動態などをきちっと見なければならない。(第2ステージを)令和5年度から検討するのかというと、それは違う。スピード感をもつことは大事。

(Q)第2ステージは、行財政構造改革プラン改訂版の期間(令和18年)までに終わる?

(A)それまでには終わる。

(Q)将来的な未就学児の人口はどうなってる?

(A)具体的な数字は分かりかねる。

今回示されているグラフ(再掲)がこちら。

こっから先を予想しますと(3分で僕がグラフつくりました)

分かります?このまま放っといたら10年後に子どもの数、半分になるんですよ。15年後には1/3になる。

私立を含んだ定員1,728人の施設に10年後は838人(予測)です。

(Q)いかが考えるか?

(A)就学前児童の人口減少は全国的な問題で、大阪市内でも減少している。私立との連携も十分考えなければならない。公立の役割は大切。

(Q)財政的に厳しいから「(第2ステージ)やらない」のか、財政的に厳しいけど「(第2ステージ)やる」のか?

(A)《市長》再構築はやらなければならない。(中略)決して非常に無責任に委員会の開催をお願いしたのではない。しっかりデータを共有して必要な意見を頂戴できればよい。

ここで私は質問やめました。ほかの議員も質問しているので聞いてみてください。

もう1回「第2ステージ」を見直したら?とかの意見もありました。

自分たちで決めた第2ステージも完遂していないのに、改正したらあきません。第2ステージを早く済まして、もしくは同時進行で、第3ステージ、第4ステージ、第5ステージと進めていかないと、また阪南市にPCAサイクル(PDCAのD実行が抜けてるもの、上甲の造語)が回ってしまいPCA癖がついてしまいます。

何はともあれ、阪南市の人口を増やす取り組みを進めないと。

 - 子ども子育て

  関連記事

まい幼稚園の運動会。子ども達の元気な姿を見るととても元気をもらうのと、気を引き締めるのと。

まい幼稚園の運動会。 とっても天気の良い秋空の下、子ども達元気いっぱいで開催され …

子育て拠点再構築方針に対するパブリックコメントが始まりました。市民の皆さんのご協力をお願いします。

阪南市の一丁目一番地の課題である「子育て拠点」についてパブリックコメント(パブコ …

(仮称)総合こども館について問い合わせをたくさん頂きます。現状をまとめておきます。

来週の火曜日、3月1日より第1回定例会(本会議)が始まり、総合こども館についての …

ヒマな阪南市の子ども達の過ごし方。コロナウイルス対策をしながらスキルアップしよう。

子ども達、ヒマ、ひま、暇ですよね。公共施設もほとんど閉まってしまっているし、行く …

本日は子育て拠点整備特別委員会でした。傍聴者はありませんでした。

本日は子育て拠点整備特別委員会でした。傍聴者はありませんでした。 詳しくはゆくゆ …

本日は朝から「この指とまれ、あしたの図書館」イベント「地域が元気になる図書館」

本日は朝から楽しみにしておりました市民団体「この指とまれ、あしたの図書館」の市民 …

「阪南市こども未来プロジェクトチーム」が本日付で発足いたしました。

本日付で「阪南市こども未来プロジェクトチーム」が発足いたしました。 水野新市長の …

子育て拠点整備特別委員会。中間とりまとめ(案)についての議論です。

本日は子育て拠点整備特別委員会でした。先日このブログでお伝えさせていただきました …

子育て拠点整備特別委員会が開催されました。尾崎幼稚園の耐震補強と国交付金返還の審議です。

子育て拠点整備特別委員会が開催されました。 補正予算が二つ上がっておりまして「尾 …

阪南市の漁福連携の子ども食堂!漁師鮮度×社会福祉協議会の取組です。

阪南市の漁福連携(ぎょふくれんけい:漁業と福祉の連携)が進んでいます。本日、子ど …