人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

委員会視察

      2016/04/09

委員会視察。
市議会には様々な案件を分担して専門的に検討する委員会、
というものがあります。

阪南市には現在、

総務 事業 水道 常任委員会
厚生 文教 常任委員会

この二つの常任委員会と

市民病院関連特別委員会

一つの特別委員会があります。
多くの市議会では「委員会視察」といって、
年に1度、
その年のテーマを決めて視察に行きます。
だいたい1泊で遠くの市の実際を見に行きます。

泉南市の視察

泉佐野市の視察

貝塚市の視察

岸和田市の視察

和泉市の視察(議会だよりの8ページ)

近隣市のほとんどが
行政視察を行っています。
しかし
ここ数年、
阪南市議会の委員会は行政視察に行っていません。
いろいろお聞きしていると、

(1)委員会の行政視察の予算を1つの委員会が1回行く分しかとっていない。→みんなが行けない。
(2)議会の財政縮減の中で、議員定数の減少に続いて視察予算をカットした。
(3)市民と市役所から厳しい声が寄せられる。→物見遊山的な旅行と思われている。
(4)阪南市は病院問題も落ち着いて、これと言って視察するほどの問題が見当たらない。
(5)議員が市民や行政に対して、成果を示せていなかった。

この辺りの理由だと思います。
(1)(2)はよく似た理由で、
議会として、委員会の行政視察にあまり行く気が元々ない。
(3)は、果たしてそうでしょうか、(5)のせいで厳しい声が
挙げられているような気がします。
(4)は、そんな訳ないです。阪南市は
人口増やさなあかん、
自治会自主防災会ちゃんとやらなあかん、
教育ももっと力を入れないとあかん、
産業も観光も文化も国際交流も、もっともっとやらなあかん、
インフラ整備はどうするんですか、
特に下水道とかどうするんですか、
行財政改革どこから手を付けるんですか、
子ども達にどんな形で自信をもってバトンタッチするんですか、
・・・せなあかんことだらけやないですか!
逆に
阪南市議会、委員会視察も行かんと普段何してますの?
って聞かれますよ!

委員会の行政視察、
是が非でも行きたいって訳ではないのですが、
何にしても市民の皆さんに理解の得られる状態で、
今の時代に対応した形で、
前向きに検討したいと思います。
現場で見て、
直接聞かないと分からない事たくさんあります。
積極的に
阪南市の山積する問題を一つずつ
解決の糸口を見つけていかないといけません。

 - 市議会

  関連記事

第5回会派勉強会

今回で第5回になりました会派勉強会。 本当に 年度末お忙しい時期に、 また、そろ …

市議会議員共済会第115回代議員会に参加。国との情報交換・レクチャーも。

東京、都市センターホテルで行われました「市議会議員共済会第115回代議員会」に出 …

3月議会の代表質問。阪南市の明るい未来について。

月曜日から始まりました3月議会、私は代表質問で70分間「阪南市の明るい未来につい …

第3回定例会

本日より 第3回定例会(本会議)がスタートしております。 朝から、 日本共産党さ …

議会運営委員会が開催されました。内容は6月議会について。

6月議会のための議会運営委員会が開催され、日程や内容などが決まりました。 平成2 …

第2期目

本日をもって、 私の阪南市議会議員としての 1期目(といっても11か月間ですが) …

委員会

12月の議会定例会に向けての委員会が行われています。 委員会とは 議会に先立って …

一般質問

一昨日の一般質問の 録画ビデオがYOUTUBEでupされています。 上甲誠 個人 …

平成29年第4回定例会が開会いたしました。本日は5名の議員が登壇し一般質問いたしました。

本日より12月21日までの会期で平成29年第4回阪南市議会定例会が開会いたしまし …

議会広報編集委員会

本日は 議会広報編集委員会でした。 年に4回発行される 「市議会だより」の中身の …