人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

阪南市自治基本条例を考える。これはみんなで育てていく条例。

      2015/11/04

朝から阪南市PTA協議会の中学校部会主催、五中祭ボウリング大会に参加させていただきました。

IMG_8489

各中学校から16人の参加、合計80人による年に一度のボウリング大会です。去年は2ゲーム340点取って7位で、今回、319点でしたが、、、個人優勝しました!ちなみに団体優勝は尾崎中学校の連覇です!われらが貝掛中学校は3位でした。

頑張りました!有難うございました!

ボウリング終わってすぐ、市民活動センター夢プラザさんによる「まちの主役は市民!プログラム」に参加させていただきました。

IMG_8495

今回で3回目の自治基本条例学習会です。市の職員の方々による1,2回目のふり返りがあり、それから今回の本題、第5条~第9条のグループワークです。

【市民参画・協働について】

・市民の積極性が問題。市民の無関心。

・まだまだ機能していない。

・色んな委員会の市民公募の枠も積極的な市民参加がない・・・出る杭は打たれるので消極的になってしまう。

・条例は問題提供の意味もある。

・条例を読めば読むほど知ることが多い。

【情報共有】

・興味の持てるような情報を分かりやすく、タイムリーに、たくさん必要。市民参画の糸口になる。

・市民間の口コミが大切。

・情報発信に工夫が必要。

・防災の個人情報の在り方、適正に管理・開示が必要。近隣市との格差がある。

・この会議も市民、行政、議員すべて同数で協議する必要がある。

・もっと行政は市民活動の場に出て行って意見交換しなければならない。議員も。

【財政における歳入・歳出のバランス】

・オンブズマンの必要性。

・本当に必要なところに、税金を使う。

・防犯灯にはいくら、下水にはいくら、など分かりやすい数字を公表し、市民の意識向上。

【市民の権利】

・色んな委員会に公募で参加しても、すでに結論まで出来上がってしまっている感がある。

【市民の責務】

・税金の負担と責任。

・自治会の加入率の低下。

・自分だけの事を考えるのではなく「公」をしっかり意識し、将来の事を考えながら発言、行動するのが「責任」だ。

・しつけのない家庭がゴミを捨て、自然を汚す。

・・・・こんな感じでたくさんの意見が出ました。これから我々もしっかり向き合い、検討していきたいと思います。

ご準備委頂きました皆様、ありがとうございました。

 - 日々の活動

  関連記事

駅立ち

本日鳥取ノ荘より 駅立ちがスタートしました。 鳥取ノ荘駅の隣の交番の 建て替え工 …

「総合こども館構想を考える緊急学習会」に参加。とても勉強になりました。

先の土曜日にサラダホールで行われました「総合こども館構想を考える緊急学習会」に参 …

アダプトプログラムでの草刈り。本当は明日の予定でしたが、少しだけ。

台風が近づいています。ゆっくり。 日曜日はアダプトプログラムでの草刈りの予定です …

さかそう通信

やっと さかそう通信(上甲誠市政報告書) 第2号が出来上がりました。 今回は こ …

no image
さかそう通信

さかそう通信第5号を アップいたしました。 今回は 今までが議会の内容や活動の報 …

おざき出会い館にて議員懇談会。市議会より6名の議員が参加。

NPO阪南まちづくり推進ネットさんによって、初の試み「議員懇談会」が開催されまし …

ギンナン

尾崎駅前を歩いていると なんか臭うなぁと感じ、 ふと下を見ると、、、 多量のギン …

ヒョウタン

先日、 「ひょうたん普及いいん会」 の方より、 阪南市のグリーンカーテンで出来た …

本日は鳥取ノ荘駅から。朝の駅立ちスタートです。さかそう通信24号お届けします。

おはようございます。本日は鳥取ノ荘駅の駅立ちからスタートです。 鳥取ノ荘駅海側は …

no image
泉南アスベスト訴訟

先日もこのブログで紹介しましたが、 泉南アスベスト訴訟の控訴期限が明日8日に迫っ …