人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

阪南市自治基本条例を考える。これはみんなで育てていく条例。

      2015/11/04

朝から阪南市PTA協議会の中学校部会主催、五中祭ボウリング大会に参加させていただきました。

IMG_8489

各中学校から16人の参加、合計80人による年に一度のボウリング大会です。去年は2ゲーム340点取って7位で、今回、319点でしたが、、、個人優勝しました!ちなみに団体優勝は尾崎中学校の連覇です!われらが貝掛中学校は3位でした。

頑張りました!有難うございました!

ボウリング終わってすぐ、市民活動センター夢プラザさんによる「まちの主役は市民!プログラム」に参加させていただきました。

IMG_8495

今回で3回目の自治基本条例学習会です。市の職員の方々による1,2回目のふり返りがあり、それから今回の本題、第5条~第9条のグループワークです。

【市民参画・協働について】

・市民の積極性が問題。市民の無関心。

・まだまだ機能していない。

・色んな委員会の市民公募の枠も積極的な市民参加がない・・・出る杭は打たれるので消極的になってしまう。

・条例は問題提供の意味もある。

・条例を読めば読むほど知ることが多い。

【情報共有】

・興味の持てるような情報を分かりやすく、タイムリーに、たくさん必要。市民参画の糸口になる。

・市民間の口コミが大切。

・情報発信に工夫が必要。

・防災の個人情報の在り方、適正に管理・開示が必要。近隣市との格差がある。

・この会議も市民、行政、議員すべて同数で協議する必要がある。

・もっと行政は市民活動の場に出て行って意見交換しなければならない。議員も。

【財政における歳入・歳出のバランス】

・オンブズマンの必要性。

・本当に必要なところに、税金を使う。

・防犯灯にはいくら、下水にはいくら、など分かりやすい数字を公表し、市民の意識向上。

【市民の権利】

・色んな委員会に公募で参加しても、すでに結論まで出来上がってしまっている感がある。

【市民の責務】

・税金の負担と責任。

・自治会の加入率の低下。

・自分だけの事を考えるのではなく「公」をしっかり意識し、将来の事を考えながら発言、行動するのが「責任」だ。

・しつけのない家庭がゴミを捨て、自然を汚す。

・・・・こんな感じでたくさんの意見が出ました。これから我々もしっかり向き合い、検討していきたいと思います。

ご準備委頂きました皆様、ありがとうございました。

 - 日々の活動

  関連記事

春の交通安全運動のティッシュ。

昨日から春の交通安全運動が始まっています。 5月20日までです。 阪南市役所1階 …

台風8号

台風8号が非常に強い勢力を保ったまま、 九州に上陸しそうです。 近畿には明日10 …

イベント三つほど紹介します。商工会の産業フェア~秋の陣~・第21回ふれあい交流まつり

これからイベント盛りだくさんですが、3つほどご紹介します。 商工会産業フェア~秋 …

子ども達の安全を守るべく国道に新設された「横断防止柵」、誰ですか早速当たったの。

朝の登校見守りしてましたらね、おそらく前の晩だと思いますけど、事故跡を発見。 せ …

舞に「やぐら」が来た!あたごプラザまつりが楽しみです!

昨日のblog内容がよくわからなくてすいません、きっちり書き直しますので少々お待 …

あたごプラザまつり

地元のあたごプラザで 「あたごプラザまつり」が開催されています。 今回は初めて …

1階の廊下、2階の廊下に続いて、市役所の階段が綺麗になりました。

マニアックなネタですいません。 市役所の階段の長尺シートが綺麗になりました。 い …

いよいよ春ですね。市役所のソメイヨシノがほころび始めました。

一度暖かくなってから、グッと寒くなって、開きかけた蕾もまた固くなった感じでしたが …

no image
さかそう通信

遅くなりました。 7月号をアップします。 今回はHanaHanaのイベントから始 …

お客様アンケート

今日から 2月6日まで、 阪南市役所では お客様アンケートを実施しています。 お …