人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

第26回さかそう会。今回は議会のことと、住民センターのこと。たくさんの意見をいただきました。

      2018/10/21

第26回の市政報告会「さかそう会」を開催いたしました。

先日、急遽部屋が変わりましたと案内したのですが、私の勘違いで、部屋が変わるのは来月で、今回はそのまま「もも」でした。

さて、内容は、前回行財政構造改革プランについて相当詳しくやったので、あまりネタがなく、先日の臨時議会によってヤクセン(議会役員等構成選出)が行われまして、議長が変わったことなどを説明させていただいた後、今後についての説明、そして、今回は住民センターについて的を絞ってお話させていただきました。

まぁ、これまで数えきれないぐらい議会や委員会で言いまくっている「住民センター」ですが、今回の行財政構造改革プランにその改革が明記されているので今回こそは進めてもらわな困りますので、復習もかねて詳しく説明させていただきました。

上記今までの議会だけ(委員会を除く)の私が住民センターを取り上げたものです。

平成25年9月議会 上甲がインフラについて質問 福山市長「分析をし地区との関係・方向性を早急に見直さなければならない」
平成26年12月議会 上甲が住民センターに特化して質問 福山市長「今取り組まないと大きな負の遺産になる。全身全霊で取り組む」
平成27年12月議会 上甲が総合戦略について質問 福山市長「公共施設管理計画で地域へ委譲することを明記し、自治会と協議」
平成28年9月議会 上甲が市長の政策について質問 福山市長「前向きに話し合いを進めなければ大きな負の遺産になる」
平成29年6月議会 上甲が新市長に質問 水野市長「地域には拠点が必要。早急に整理し市民とともに取り組む」
平成29年9月議会 上甲が阪南市の住みやすさについて質問 水野市長「長期ビジョンを持って市政運営をしていくため計画を立てている」

この間、市としてどう動いてきたか。

自治会連合会でアンケート → 地域移譲に前向きな自治会にヒアリング

以上です。これ、このままいくとどうなるかというと、

ヒアリング → 自治会から「無理」と言われる → 手詰まり → 建物は年々老朽化・自治会も高齢化 → 3年ぐらいたってもう一度ヒアリング → 自治会から「無理」と言われる → ・・・・

永遠ループします。市民の意見を聞いて共に進むことは大事ですが、決めるときはバシッと決めて進めなければいけません。ここは期限を切って、市民にお願いして、ただし利点やいろんな可能性も説明しながら一歩一歩進めていかなければいけません。私、5年間言い続けています。。。

さかそう会では、今回もたくさん意見をいただきました。やはり、住民センターは、まず条例または利用規則を変えて「儲けることができる建物」にすることが先決ですね。地域福祉や教育、健康、振興に寄与する条件を付ければ必ずできるはずです。それから地域にアイデアを出してもらう。住民センターを魅力ある施設に変えていく。

総じて「阪南市の将来ビジョン」を示すことが行政に求められています。

追伸:来月のさかそう会は「つき」の部屋ですのでご注意ください。

 - 日々の活動

  関連記事

記念すべき第10回センミラ会議はお隣、魅力満載の岬町での街歩きです。

このブログでも何度も宣伝させていただいています、センミラ会議(泉州のミライをつく …

さかそう通信7月号の印刷を進めています。今回は6月議会についてを中心に。

さかそう通信7月号の印刷を進めています。 今回は6月議会でのニュースなどをまとめ …

第13回センミラ会議が無事終了いたしました。岬町・大阪湾を堪能いたしました。

第13回センミラ会議(泉州のミライを考えるみんなの会議)が無事に終了いたしました …

no image
漁港の修正

5月16日の記事 漁港 にて、少し間違いがありましたので、 お詫びして修正いたし …

鳥取ノ荘

本日よりさかそう通信14号、10月号の配布のための 駅立ちをスタートいたしました …

明るい選挙啓発ポスター

本日より 市役所玄関では 小学生が描いてくれた 「明るい選挙啓発ポスター」展が開 …

大阪都構想

ふと気づくと、 前回のさかそう通信(市政報告)をアップしてない事に気づきました。 …

久しぶりの濃霧です。 車の運転など 大変危険ですので、 十分ご注意ください。

本日は近畿市議会議長会の議長研修会に参加。元ジャイアンツの桑田真澄さんの講演でした。

本日は京都にて近畿市議会議長会議長研修会でした。漢字が多すぎてややこしいですが、 …

約一年ぶりに彼らとの再会。先日のPTAの講習にて。

先日、毎年行われています小学校PTAによる心肺蘇生法とAEDの講習会が行われまし …