人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

阪南市パブコメ3連発。皆さんの貴重な意見を聞かせてください。お題は観光・空き家・地域福祉。

      2017/02/07

現在、阪南市ではパブコメが始まっています。

パブコメとは「パブリックコメント」の略です。市が市民の皆さんに大きく影響がある条例とか施策を決める前に「こんなん考えてますがどう思います?」って聞く手続きです。市は頂いた意見・コメントを考慮し、もう一度考え、それに対する返事を公表する、といった一連の手続きの事です。コメントを出すのは凄くカンタンです。何でもいいので紙に住所・氏名・電話番号を書いて「コメント」を書いて各担当課に渡すだけです。郵送でも、ファックスでも、メールでもオッケーです。

パブコメに出される案には市が「将来の阪南市はこうあるべき」みたいな「種」がたくさん散りばめられています。ぜひご覧いただいて一緒に阪南市の将来を考えましょう。

今回は3案件のパブコメが始まっています。

【観光】阪南市観光振興戦略ビジョン(素案)

このブログでの詳しい内容はこちら。(記事の真ん中あたりです)

市のホームページはこちら

平成29年2月6日(月曜日)~3月3日(金曜日)【必着】

ご意見の提出方法

1.商工労働観光課へ持参

2.郵送(〒599-0292住所不要/商工労働観光課宛)

3.電子メール

4.ファクス(072-473-3504/商工労働観光課宛)

(注意)提出の際には、案件名に加え、下記の事項を明示してください。・個人の場合:住所、氏名、電話番号・団体の場合:主たる事業所の所在地、名称、代表者の氏名、電話番号、なお、口頭、電話によるご意見は受付できません。

【空き家】阪南市空家等対策計画(素案)

市のホームページはこちら

平成29年2月6日(月曜日)~3月3日(金曜日)【必着】

ご意見の提出方法

1.生活環境課へ持参(閉庁日を除く)

2.郵送(〒599-0292住所不要/生活環境課宛

3.電子メール(seikan@city.hannan.lg.jp)

4.ファックス(072-488-7340)

(注意)提出の際には、案件名に加え、下記の事項を明示してください。)・個人の場合:住所、氏名、電話番号・団体の場合:主たる事務所の所在地、名称、代表者の氏名、電話番号、なお、口頭、電話によるご意見は受け付けできません。

【地域福祉】第3期阪南市地域福祉推進計画及び同実施計画(素案)

平成29年2月6日(月曜日)~3月3日(金曜日)【必着】

ご意見の提出方法

1.市民福祉課へ持参(閉庁日を除く)

2.郵送(〒599-0292住所不要/市民福祉課宛)

3.電子メール(s-fukushi@city.hannan.lg.jp)

4.ファクス(072-473-3504/市民福祉課宛)

(注意)提出の際には、案件名に加え、下記の事項を明示してください。  ・個人の場合:住所、氏名、電話番号  ・団体の場合:主たる事務所の所在地、名称、代表者の氏名、電話番号   なお、口頭、電話によるご意見は受け付けできません。

 - 阪南市情報

  関連記事

溺れる人を助ける

阪南市内には 市が管理している「ため池」と そうでなく個人所有の「ため池」があり …

環境美化・リサイクル社会推進ポスターコンクール

市役所の玄関が、 はあとり幼稚園のスイーツから模様替えされています。 今回は環境 …

今年も夏休みの自習室オープンしています。学生諸君、涼しい所で勉強してください。

今年も夏休みの自習室があちらこちらでオープンしています。 学生諸君、毎日毎日暑い …

『ワガゴトはんなん情報局(9)』何を食べてもおいしい超おススメの美食店です。

いよいよ「和食居酒屋 雅(みやび)」さんを紹介させていただく時が来ました。阪南市 …

パブコメ結果発表

パブコメの結果発表が 行われています。 まず、パブコメって何だの人はこちら。 ( …

阪南市水道ビジョン

去年一年間、 策定委員会が開かれ、中身の検討が行われていました、 阪南市水道ビジ …

本日、新市長の行った庁内人事異動の日。市役所内がとてもバタバタしています。

本日新市長がすぐに発表した庁内人事異動が行われる日でした。 一気に主要な部長、課 …

いよいよ日曜日は秋祭りのパレードです。皆さんどうぞご安全に曳行下さいませ。

いよいよ日曜日は秋祭りのパレードが行われます。 16時~19時、市役所前でオープ …

はなてぃアクション・はんなん共創事業プランコンペ、いずれも公民協働の糸口。

阪南市役所からお知らせが二つ届いています。その名も、「はなてぃアクション」「はん …

雑誌スポンサーになって地域貢献を!

阪南市立図書館では現在、「雑誌のスポンサー」を募集しています。 どういう事かと申 …