人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

第8回おもいやりあふれるまち阪南 まち・ひと・しごと創生委員会が開催されました

   

3日ほど前ですが、第8回おもいやりあふれるまち阪南 まち・ひと・しごと創生委員会が開催され、傍聴させてもらいました。

内容は阪南市総合戦略に掲げるKPI(重要業績評価指標)の進捗についてと、重点事業の効果検証・内部評価についてでした。

総合戦略とは、平成27年10月に策定された「阪南市の将来をこうしよう」という計画で、大きな目標として、

~阪南市将来人口のゴールセッティング~
2060 年時点で人口「約 44,000 人」を確保する。
○ 合計特殊出生率を 2040 年までに 2.07 まで上昇させる。
○ 2020 年までに社会増減±0をめざす(転入促進と転出抑制)。
○ 年齢構成のバランス維持により持続可能な地域社会を実現する。

こういうゴールをセッティングしています。詳細までは今回ツッコみませんが。

さて、この総合戦略における重点事業(地方創生推進交付金事業)として平成29年度は、

(1)めっさ旨い!阪南うまいもんプロジェクト(まちの活力創造課)

(2)次世代へつなげ、夢の懸け橋プロジェクトⅢ(まちの活力創造課)

この2事業が対象となり、それぞれ内部評価として「A:非常に効果的であった」「B:相当程度効果があった」「C:効果があった」「D:効果が無かった」の4区分評価のうち「C」の評価でした。それぞれ事業費は1,000万円強、合わせて2,000万円強です。

会議では委員の方々から費用対効果、評価指標の設定、今後の展開について、さまざまな角度から指摘や質問がありました。KPI自体の意味も議論されました。市民へのアンケートで「阪南市内で黒毛和牛が育てられていることを知っていますか?」と聞いたところ、72.5%が知らないと答えたらしく、情報発信にも問題があることも指摘されました。

委員会のまとめとしても、

(1)平成28年と比較して平成29年は実績が落ちすぎている!

(2)効果が落ちた事業については、やり方を変えてチャレンジすること。良いことばかりを並べずに課題に向き合うことも大切。

など、相当厳しい意見飛び交う委員会でした。

市長は冒頭あいさつの部分だけで他の公務のため退出しましたが、この会議の報告を受け、どのように対処するのか注視したいと思います。

お忙しい中お集まりいただきました委員の皆さん、ご準備いただきました皆さん、ありがとうございました。

 - 阪南市情報

  関連記事

阪南市水道ビジョン策定委員会

第4回水道ビジョン策定委員会が 6月19日に行われます。 阪南市の水道の将来につ …

大阪湾のカキは下荘漁協でも大盛況。たくさんのお客さんがお見えになりました。

下荘漁協でも始まりましたカキ養殖。今年は2日間でしたが「冬の漁師めし」イベントと …

今月より尾崎駅に「広報はんなん」が置かれています。通勤通学のお供に、市外からお越しの方への情報ツールに。

11月より尾崎駅に「広報はんなん」が設置されています。 写真分かりますかね?手前 …

いま、阪南市で知っておいて欲しい7つのこと。その(4)財政のこと。

いま、阪南市で知っておいて欲しい7つのことシリーズ第4回目は、阪南市の財政。財政 …

コミュニティバス

無事に2日間の予算審査特別委員会が終わりました。 お疲れ様でした。 後半は事業部 …

燃え上がれ!第17回里海まつりは1月12日に開催です。もちろん駐車場無料。

毎年恒例になっております、せんなん里海公園で正月明けに開催されます「里海まつり」 …

尾崎小学校

本年度をもって 合併する尾崎小学校と福島小学校ですが、 「広報はんなん」2月号3 …

コミュニティバスさつき号

先日、 阪南市のコミュニティバス「さつき号」の 利用者アンケートが行われ、 その …

再生可能エネルギー

「平成25年度再生可能エネルギーシステム導入促進費補助」 という名目で 太陽光発 …

社会福祉協議会

平成24年6月に発覚した 不祥事事件、 第三者委員会による意見書が先ほど提出され …