人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

続きです。「市長による市民説明会は計画していただく」「パブコメによる意見採用もどこをどうするか検討する」

      2019/01/23

昨日のブログの続きで、総務事業水道常任委員会についてです。

・行財政構造改革プランのパブリックコメントについて

今までの経緯としては、行財政構造改革プランが発表され、それについてのパブリックコメント(パブコメ)が40人から合計59件出していただきまして、今回の委員会ではそれに対する市の答えを踏まえての委員会の議論です。

まず、Q&A形式で昨日のやり取りを見ていただきます。Q(クエスチョン)が私(上甲)の質問、A(アンサー)が答弁です。

Q.パブリックコメント(パブコメ)の変更点一覧表が出ているが、パブコメの内容を反映したものがあるのか?

A.ない

Q.指定管理のこれまでの経済効果について

A.5か年で3憶3300万円の経済効果。市民病院についても昔のような赤字補填を行っていない分、一定の経済効果が認められる。

Q.図書館の指定管理の先例と成功例

A.大阪府内で図書館の指定管理は泉佐野市、和泉市、高石市、大阪狭山市、枚方市、八尾市、大東市、摂津市、東大阪市の9市が実施している。導入については関係団体と協議調整を重ねる必要がある。パブコメの意見を参考にし今後進める必要がある。

Q.市民協働に対するプロセスについて

A.(市長)一番大切なものは「住民自治の推進」「協働のまちづくりの推進」である。理念だけでなく、作業過程においても一貫していく。いま公民館や図書館が抱える問題を解決するために市民共同参画を実現していく。

Q.市民協働について、市民活動センター夢プラザや阪南はなやか観光協会の例がある。市民は阪南市の「市民協働」を信頼していない。まずは信頼回復ではないか。

A.(市長)信頼回復という認識は複雑だが、現状の社会教育施設の置かれている問題がある。これからもしっかり信頼を構築をしていきながら行革を進めていきたい。すべての施策に市民協働参画の推進を念頭に置いて住民の皆さんに市政を運営していただきたい。

Q.市長に説明してほしい。説明会というより意見交換会をしてほしいという意見が多いが?

A.(市長)そうした声に対してはできる限り出向いて意見交換をさせていただく。

Q.意見交換会・市民説明会を開くということでよいか?

A.(市長)説明会は計画させていただく。それぞれの団体や活動者の声があれば出向いていく。

Q.声をかけてもらったら行く、というより市長自ら飛び込んで行かなくてはならない。

A.(市長)そういった思いである。

Q.それがプロセスである。これだけのパブコメをもらっていて内容を反映していないのは問題だと思うが?

A.(市長)プラン本編の取り組み項目については、全ての作業に(市民共同参画)の理念について書かせていただいてる。職員にも強く指示をしている。

Q.市民に寄り添う姿勢として、たとえば「市民皆さんからいただいたご意見により、図書館・公民館の指定管理については今までの経緯と市民皆さんの協働参画などを最優先し、市民サービスの低価がないように慎重に検討を進めます。」というような一言を約束してほしいがいかがか?追記をしてほしいが?

A.(市長)何ら異存はないので、どこに、どんな風に書き込んでいくのかも含めて検討していく。

以上、私とのやり取りはこんな感じでした。

重要なのは2点。

・今後、市長による説明会が計画され、市民説明会が開催される。

・たくさんのパブコメの意見を反映した「変更点」が追記される。

市民協働参画ということばが100回ぐらい(いや、そんなことないっすかね、でも20~30回ぐらいは出てきた印象あります)出てきたんじゃないですかね。その割には私が指摘した点など、なかなか逆行している部分も多い阪南市です。これからもしっかりチェック&提案をしていきたいと思います。

アマモは昨日、市役所玄関からサラダホールに引越ししました。

 - 市議会

  関連記事

3月議会で議決された「和歌山市産業廃棄物最終処分場設置反対の意見書」を和歌山市長に提出

本日、阪南市議会議長、副議長、厚生文教常任委員長(私)、副委員長の4人で和歌山市 …

本日も全員協議会など。週明けからの議会の流れを確認。そして阪南市は秋祭りへ。

本日も昨日に引き続き、全員協議会などの会議。昨日、会派代表者会で決まった諸々の事 …

本日は厚生文教常任委員会。予想以上に長くなりすいませんでした。

本日は厚生文教常任委員会が開催されました。本定例会に上程され、委員会に付託された …

第3回定例会

本日より 第3回定例会(本会議)がスタートしております。 朝から、 日本共産党さ …

第二阪和国道

第二阪和NEWS 2014春号が発刊されています。 内容は 「全面的に工事展開し …

3月議会が開会しました。市長の平成30年度行政経営方針からスタート。3名の議員が登壇。

3月議会が開会いたしました。 本会議は「年度」ではなく「年」単位でカウントするの …

阪南市議会の第1日目が無事終了しました。私の一般質問も細かいハプニングはありましたが一応終了。

平成29年第1回定例会の本会議が本日開会されこれから27日までみっちり審議が始ま …

阪南市・岬町第二阪和国道延伸連絡協議会

阪南市と岬町の 正副議長、該当委員会の正副委員長、 首長、担当部局、 そして府議 …

大阪府市議会議長会理事会

このブログのタイトル、 舌をかみそうですが、 大阪府の32ある全ての市議会の議長 …

定例会3日目。議案の説明が行われました。台風被害の補正予算など。

定例会の3日目です。一般質問は昨日ですべて終わっていますので、議案の説明だけです …