人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

本日の駅立ちは雨のため延期です。昨日は子ども・子育て会議を傍聴。

   

本日予定しておりました尾崎駅の駅立ちは、朝準備して家を出た時、パラパラ小雨が降っていたため、明日以降に延期です。

さて、昨日は第5回子ども・子育て会議を傍聴させていただきました。

内容は

(1)平成29年度阪南市子ども・子育て支援事業計画の「実績」についてのとりまとめ

(2)第2期阪南市子ども・子育て支援事業計画のためのアンケート調査について

(3)市長からの諮問事項の答申案について

(4)その他

でした。私は別用があり前半部分しか傍聴できませんでした。会議の方は数人の欠席の方がいらっしゃいましたが、過半数の委員皆さんが参加していただいての会議でした。詳しくは後ほど、議事録などがまとめられてホームページなどに掲載されると思いますので、そちらをご参考ください。

上記の項目の中の(2)ですが、2月中に小学生未満の子どものいる世帯(無作為抽出約1600世帯)と小学1~3年生の世帯(児童約680人)に対してアンケートが行われます。昨年の12月議会のときに質問した「保育ニーズ・児童数の把握」のためのアンケートです。このアンケートをもとに子育て拠点整備の規模や具体的なスケジュール、財政シミュレーション(こちらは作業と並行して)が行われます。その資料がしっかり揃ってからやっと「いい」も「わるい」も、議会での議論ができると思われます。

ただし、このアンケート、”第2期”阪南市子ども・子育て支援事業計画なので、”第1期”のときも同じようなアンケートを行っています。また、一昨年の子ども未来プロジェクトでも同じようなニーズ調査を行っています。阪南市の1丁目1番地の課題である「子育て拠点整備」に関して、今までかかった時間、今回のアンケートにかかる時間とその意味を踏まえますと、1日も早く子どもたちの安全で安心できる教育保育環境が守られること、将来安心して子どもを生み育てられる街になること、市長はじめ職員の皆さん、関係各位には「もし自分の子どもが阪南市の公立幼保に通っていたら」という気持ちで「ワガゴト」として精力的に進めてほしいと思います。私も一議員としてワガゴトとして質し議論してまいりたいと思います。

今回の会議は年明け早々お忙しい中、会長はじめ委員の皆さんには寒い中、夜分にも関わりませずご参加いただきましたこと、まことにありがとうございました。

 - 子ども子育て

  関連記事

総合こども館の建物購入のために交付していただいた交付金のうち約半分を返還。残りは年度末に繰り上げ償還。

この度、阪南市は総合こども館の旧家電量販店建物購入にかかりましたお金のうち、国か …

6月議会の議案が配布、同時に一般質問の受付が開始されました。議会は6月6日からの予定です。

昨日、令和元年度第2回阪南市議会定例会(本会議)の議案がドサッと配布され、同時に …

子ども未来PTの7~9回目の会議内容がオープンにされています。

先日の怒涛の3~6回の会議内容一挙オープンに引き続き、あと3回分(会議はもう一回 …

尾崎幼稚園の再開のめどが立ちました。おかげ様で卒園式に間に合いました。

尾崎幼稚園の耐震補強工事が終わり、3月5日から尾崎幼稚園での教育活動が再開される …

厚生文教常任委員会と子育て拠点整備特別委員会、そして厚生文教常任委員会。

12月10日に厚生文教常任委員会が開催され、議会の付託案件、その他が審議されまし …

平成30年度第3回阪南市子ども・子育て会議が開催されました。

平成30年度第3回阪南市子ども子育て会議が開催され、傍聴させていただきました。 …

阪南市マニアの皆さんはご存知だと思いますが、そうでない方、今目指してる皆さんにご連絡です。

阪南市マニアの皆さんには有名な話で、皆さんよくご存じでしょうが、そうではない方、 …

今月号の広報はんなんには市民の皆様のご意見を踏まえた「総合こども館」のイメージ・大まかな配置が示されています。

今月8月号の広報はんなんには、市民の皆様、現役職員、保護者の皆様のワークショップ …

今年2回目ですが「ヨコミネ式教育法」横峯先生のお話を聞きました。乳幼児における「しつけ」と「自由に育つ環境」の両立について。

今年2回目になりますが、「ヨコミネ式教育法」の横峯先生のお話を聞く機会を頂きまし …

子ども未来PTの15回目までの会議内容をまとめます。

3月議会も終わり、あとは年度替わりの人事異動一色になっている市役所ですが、この辺 …