人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

昨日は市長タウンミーティング4回目(/全6回)。終始和やかな雰囲気でした。

      2019/02/02

昨日は寒い雨の中、市長タウンミーティング4回目、箱作住民センターでの開催です。

参加者25人、内訳は議員など市関係者6人と市民の皆さん19人でした。説明者側は市長はじめ部長・課長など市関係者が9人。全部合わせると29人、和室に畳用の椅子をたくさん置いて着席、こんな会場でした。

今回も同様のプログラムで進行しますが、いつもと違い、終始和やかなムードで進行された気がします。市民の皆さんからの意見はこんな感じでした。

・旧家電量販店については、とにかく期限を決めて進めなくてはいけない。

・旧家電量販店という大変なお荷物を抱えて半ば同情する。市長と市役所がしっかり協力しないと市民から叱責を受ける。

・毎日あのグレーの建物の前を通り、見るのもつらい。

・旧家電量販店については政治的手腕が必要。魅力ある使い方をしてはどうか。

損切は早く。

・阪南市の豊かな環境をもっと活かさなければいけない。

・広報はんなん1月号のガードレール塗装の記事。これが本当の市民協働だ。

・箱作公園にもっと手を入れて利用すべき。

・病院の債権放棄、議会では決まったらしいがもっと払ってない人に何回も徴収してもらう努力をしてほしい。

・下荘保育所(の子育て拠点整備計画)を先延ばししすぎである。大地震が来たら市の責任である。

・老人福祉センターについては絶対に無くさないでほしい。

こんな感じでした。いつもの通り速記メモなので抜けているものもあるかも知れません。上記に対して市長の答弁はざっと以下の通り。

・旧家電量販店については冒頭の説明の通り。議会と共に「売る」と判断し、方針決定しているので、明確な答弁は差し控えるが、私の考えとしては、いつまでも今のままではいられず、平成31年度予算に地代を組み込んでいるかがポイントとなる。 (もちろん地権者の理解がある上で) 再賃貸・売却・再利用を探っていくが、直近においては現条件で売りさばいていく。

・市民協働においては職員にもっと街に出ていくように指示をしている。

・市民協働は言葉だけではなく、着実に実績を上げようと市内の多くの活動者の支援する方法がないか、市の事業と一緒に活動できるものがないか探っており、すぐに提案し予算編成に反映させる。

・箱の浦、舞地域などの日本の中においても先行した活動について支援をさせていただきたい。それらを支える予算編成をする。できるだけ協働の実績をあげたい。

・箱作公園の活用については、もっと多くの方が活用していただけるよう、また市民のご協力がをいただけるよう、 一度持ち帰って議論をしたい。

・里山については大きな取り組みとしてスタートできる予算編成にするので楽しみにしてほしい。

・子育て拠点については下荘保育所・石田保育所などの第2ステージ(計画では平成35年以降)はできるだけ前倒ししたい。

・老人福祉センターについては風呂とボイラーがとても古く、 利用者や費用対効果を検討するが復旧は難しい。高齢者対策として老人福祉センターをやめるという事は高齢者に対する施策に力を入れへんというのではなく、「お風呂をやめる」ということである。 高齢者施策として、高齢者の生活に近いところで交流・学習する場、楽しんでいただく場は新しく作らなければならない。多世代が集える拠点整備をしっかり提案していく。

・公民館・図書館の指定管理についての指摘については、公民館・図書館が今の予算の中で社会教育施設として、今後の少子高齢化社会の課題・地域の実情に立ち向かっていけない。これからは企業も含めて市民協働参画で運営できないかという提案である。中身は皆さんと一緒に探り、意見交換の場を設けさせていただく。

・切れ目のない「子育て」として、誰も一人ぼっちにさせない。誰も排除しない。他所から阪南市に来て困ってられる方もよく聞く。お金を出してサービス合戦をする余裕はないが、もっともっと見える形で充実させ、「阪南市に行けば(大丈夫)」と一人ぼっちにさせない制度を取り組んでいく。

以上です。私が行かせていただいたどの会場より和やかな雰囲気で、市長もたくさん丁寧に答えられていました。市長タウンミーティングはあと2回。本日の西鳥取公民館19時から、と日曜日の防災コミュニティセンター13時(午後1時)からです。

 - 阪南市情報

  関連記事

9月10日・11日は毎年恒例の東鳥取公民館まつり。うどんや焼きそば、いつも楽しみにしています。

少し先の話ですが9月10日11日は毎年恒例の第44回東鳥取公民館まつりが開催され …

本日は15時からまつりパレードです。市役所前の準備が着々と。障がいをお持ちの方もお気軽にお越しください。

いよいよ阪南市の秋祭りが始まります。来週の本祭りに先立って、本日はまつりパレード …

去年、私が激怒した市民協働事業提案制度「公開プレゼンテーション」が開催されます!今回はなんと1件のみ。。。

去年、ひっさびさに私が激怒した市民協働事業提案制度「公開プレゼンテーション」です …

今年も伊勢大神楽。7月30日(土)は波太神社にお参りください。

一昨年、去年に引き続き、今年も波太神社に伊勢大神楽が来ていただきまして総舞奉納を …

【南海電鉄の鉄橋】明後日23日の始発から「ダイヤ完全復活」!

皆さん、ご報告です! 南海電鉄の鉄橋、仮復旧工事が終了し、試運転などにより安全確 …

はんなんプレミアム商品券が今年も発行されます。申し込みは16日(月)消印有効、往復はがきにて。

2年前にとても人気のあった「はんなんプレミアム商品券」、今年も販売されるようです …

第2回子どもボランティアサミットが開催されます。

昨年から始まりました「子どもボランティアサミット」。 昨年は阪南市内の小学校、中 …

南海電鉄より「列車の運転再開見込み」発表。和歌山市発なんば行き、なんば発和歌山市行きが30分間隔の予定。

南海電鉄より「列車の運転再開見込み」が発表されました。 コピペしておきます。 & …

阪南市のコロナウイルス対策のまとめ。

阪南市におけるコロナウイルス関連の支援策のまとめをしたいと思います。いずれも詳し …

いろいろ取り組む図書館、今年度3回目の本と雑誌のリサイクル。

一年間を通じて「本」にまつわる様々なイベントに取り組む阪南市立図書館ですが、図書 …