人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

「認知症になっても自分らしく生きる!」講演会。先着200名様に(マジで)ステキなプレゼント付き。

      2019/09/13

阪南市のあちこちでポスターを見かけます、「認知症になっても自分らしく生きる!」講演会。

9月21日(土)サラダホール大ホールです。先着200名様に素敵なプレゼントもあるようです。ちょっと写真にヒントが写っちゃってますが、マジでめっちゃステキ(海外旅行に行かれる方は必須)なプレゼントです。なんだか、ロビーで世界に一台しかないマシーン(野菜摂取状況を数値で評価する装置「ベジメータ」の日本第1号機)も来るらしく、ちょっと興味津々です。

ぜひお誘いあわせの上、お出かけくださいませ。

以下、プレスリリースをコピペしておきます。

世界アルツハイマーデー(9月21日)における(1994年国際アルツハイマー病協会は、世界保健機関と共同で毎年9月21日を世界アルツハイマーデーと制定。)阪南市立文化センター(サラダホール)開館30周年記念事業「認知症の正しい理解と関わり」など、認知症になっても安心して暮らせるまちづくりについて考えることを目的に講演会を開催します。
開催日時 令和元年9月21日(土)午後1時00分開場
午後2時00分開演、午後4時15分終演
開催場所 阪南市立文化センター(大ホール)入場無料
先着700名(事前申込不要)
※先着200名様に、協力企業からプレゼントを用意しています。
・午後1時からロビーにおいて、 最先端のコミュニケーションロボットの展示や健康測定や健康相談、介護関係展示などのPRブース
・認知症の第一人者の石原哲郎先生による基調講演

イベントに合わせて、図書館でも「認知症の方にもやさしい地域づくり」が特集されています。入り口のところと、奥の方にも特集してくれています。

こちらもよろしくお願いします。

 - 文化・スポーツ, 福祉, 阪南市情報

  関連記事

AED

阪南市役所には1階の介護保険課(正面玄関入って左に曲がって2区画目)の前にAED …

阪南市再検証【市長4年前の公約・所信表明】どうなった?《その7》地域経済の活性化、企業誘致・起業支援・商業産業の育成

《その7》地域経済の活性化、企業誘致・起業支援・商業産業の育成 市長のマニフェス …

市民協働

昨日、 阪南市市民協働事業提案制度について説明会がありました。 市民協働の事業を …

受水池と配水池

週明け9月2日から議会が始まり、その中で私が一般質問をします。今回のテーマは「イ …

市役所の入口付近

市役所の入口、 玄関ホールを見回してみますと、、、 風除室(自動ドアと自動ドアの …

ボランティア・市民活動フェスティバルin阪南

ボランティア・市民活動フェスティバルin阪南 お邪魔しました。 阪南吹奏楽団で …

さとうみ公園の遊歩道に新ルートが設置。車椅子の方でもすぐ水辺まで近づけます。海をじっと眺めていると・・・バシャッ!

阪南市のせんなん里海公園(ぴちぴちビーチ)、うみべの遊歩道に新ルートが追加されて …

今週の土曜日17日は3か月ぶりに「さかそう会」再開いたします。あたごプラザにて。

今週の土曜日17日は3か月ぶりに上甲誠市政報告会「さかそう会」再開いたします。 …

広報はんなん1月号が配られていると思います。情報満載、お正月休みじっくりご覧ください。

市民の皆さんの手元にはそろそろ広報はんなん1月号が届いていると思います。 「お! …

新しい本たちが皆さんのお越しをお待ちしています、阪南市立図書館。

このコロナ禍で閉鎖中も阪南市立図書館はたくさんの蔵書を用意してオープンを今か今か …