人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ONE ACTION 時代の1歩先をゆくまち 阪南~

*

「認知症になっても自分らしく生きる!」講演会。先着200名様に(マジで)ステキなプレゼント付き。

      2019/09/13

阪南市のあちこちでポスターを見かけます、「認知症になっても自分らしく生きる!」講演会。

9月21日(土)サラダホール大ホールです。先着200名様に素敵なプレゼントもあるようです。ちょっと写真にヒントが写っちゃってますが、マジでめっちゃステキ(海外旅行に行かれる方は必須)なプレゼントです。なんだか、ロビーで世界に一台しかないマシーン(野菜摂取状況を数値で評価する装置「ベジメータ」の日本第1号機)も来るらしく、ちょっと興味津々です。

ぜひお誘いあわせの上、お出かけくださいませ。

以下、プレスリリースをコピペしておきます。

世界アルツハイマーデー(9月21日)における(1994年国際アルツハイマー病協会は、世界保健機関と共同で毎年9月21日を世界アルツハイマーデーと制定。)阪南市立文化センター(サラダホール)開館30周年記念事業「認知症の正しい理解と関わり」など、認知症になっても安心して暮らせるまちづくりについて考えることを目的に講演会を開催します。
開催日時 令和元年9月21日(土)午後1時00分開場
午後2時00分開演、午後4時15分終演
開催場所 阪南市立文化センター(大ホール)入場無料
先着700名(事前申込不要)
※先着200名様に、協力企業からプレゼントを用意しています。
・午後1時からロビーにおいて、 最先端のコミュニケーションロボットの展示や健康測定や健康相談、介護関係展示などのPRブース
・認知症の第一人者の石原哲郎先生による基調講演

イベントに合わせて、図書館でも「認知症の方にもやさしい地域づくり」が特集されています。入り口のところと、奥の方にも特集してくれています。

こちらもよろしくお願いします。

 - 文化・スポーツ, 福祉, 阪南市情報

  関連記事

サラダホールのロビーの床が気になります。ちょっとの間、立ち止まってしまいます。

いつもお世話になっております阪南市文化センターサラダホールですが、ロビーの床、ご …

浪花正宗

阪南市には 創業298年の酒蔵があります。 阪南市の誇るべき伝統であります。 平 …

第8回おもいやりあふれるまち阪南 まち・ひと・しごと創生委員会が開催されました

3日ほど前ですが、第8回おもいやりあふれるまち阪南 まち・ひと・しごと創生委員会 …

子どもの日、とても天気よく気持ちいい一日でした。イベント盛りだくさん。

とても天気よく気持ちいい子どもの日になりました。 サラダホールで行われましたこど …

カップリングパーティ受付開始

今年もやります。 商工会青年部による「カップリングパーティ」 今年で9年目になり …

第21回はんなん産業フェア。いいお天気でたくさんの人出でにぎわいました。

第21回はんなん産業フェアが開催されました。 とてもいいお天気で大勢の人出で賑わ …

まるごと100円商店めぐり

去年の12月にもありましたが、 またもやご好評につき、 「まるごと100円商店め …

イノシシ考。わが母校に頻繁に出て困ってます。いい知恵のある方教えてください。

最近、わが母校(小学校)にイノシシが出て困ってます。 山に囲まれ、アスレチックや …

ぽれぽれマルシェと第22回阪南市文化フェスティバル。

地域交流館で開催されましたぽれぽれマルシェ。 今回は飲食ブースなしで行われました …

阪南市役所玄関ロビーは2月5日まで市内4小学校によるポスター展が開催されます。

阪南市役所の玄関ロビーでは、毎年恒例の「明るい選挙啓発ポスター展」が開催されます …