人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

安倍首相の施政演説

      2016/02/02

ちょっと、
朝から感動!したので、
引用させてもらいます。
安倍首相の昨日の施政演説の最後の部分。

我々市議会議員も行政も同じだと思います。
つまらんエゴやプライド、
過去の慣習やちょっとした意見の食い違い、
人の好き嫌い、
そんな事に振り回されて、
もしくは支配されて、
市の今後のこと、
市民の将来のこと、
子ども達の未来のこと、
蔑(ないがしろ)になってませんか。

真っ直ぐな気持ちで、
初心忘れず向き合おうと、
決意新たにした朝でした。
(以上報告おわり)

【以下、安倍首相の施政演説より引用】

江戸時代の高名な学者である貝原(かいばら)益軒(えきけん)は、牡丹の花を大切に育てていました。ある日、外に出ていた間に、留守番の若者が、その花を折ってしまいました。怒られるのではないか、と心配する若者に対して、益軒は、こう述べて許したと言います。

「自分が牡丹を植えたのは、楽しむためで、怒るためではない。」

「何のため」に牡丹を植えたのか、という初心を常に忘れず、そこに立ち戻ることによって、寛大な心を持つことができた益軒。

私は、この議場にいる全ての国会議員の皆さんに、呼び掛けたいと思います。

我々は、「何のため」に、国会議員を志したのか。

それは、「この国を良くしたい」、「国民のために力を尽くしたい」、との思いからであって、間違っても、政局に明け暮れたり、足の引っ張り合いをするためではなかったはずです。

全ては国家、国民のため、互いに寛容の心を持って、建設的な議論を行い、結果を出していくことが、私たち国会議員に課せられた使命であります。

 - 日々の活動

  関連記事

はなてぃカレッジ

市民協働提案事業「はなてぃカレッジ」が始まりました。 開校式にお邪魔させていただ …

第6回おもいやりあふれるまち阪南 まち・ひと・しごと創生委員会を傍聴。なかなかスルドイです。

第6回おもいやりあふれるまち阪南 まち・ひと・しごと創生委員会(本年度になっては …

本日は鳥取ノ荘駅からスタートです。たくさんの皆さんに市政報告を受け取っていただきました。

本日から駅立ちをスタートいたしました。まずは鳥取ノ荘駅から。 とっても寒い朝にも …

阪南セブンの海の森、今回はせんなん里海公園で種子選別・チリモン・自然海岸の清掃活動。

阪南セブンの海の森、昨年の6月に阪南市と協定を結び、以後、定期的に関西各地(関西 …

さくら

近所のサクラ、 染井吉野のつぼみが もう真ん丸です。 写真分かりづらいですね。 …

さかそう通信

やっと さかそう通信(上甲誠市政報告書) 第2号が出来上がりました。 今回は こ …

鳥取ノ荘での朝の挨拶。そして当選証書をいただきました。

本日は朝から鳥取ノ荘駅での挨拶からスタート。 いよいよ阪南市は祭りモードへ突入で …

ズーキャンドリーム

先日、大阪府教育委員会の 大阪府「教育コミュニティづくり」実践交流会に参加させて …

平成29年阪南市成人式。来年からは日取り変わりますのでご注意を。

平成29年阪南市成人式に参加させていただきました。新成人の皆さん、そしてご家族の …

南海バス

本日、 少し気になったことがあったので 市役所で確認してきました。 というのも、 …