人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

サラダホールの文化財ミニ展示。今回は尾崎村役場庁舎解体の特集です。

      2020/10/16

サラダホールの文化財ミニ展示が始まっています。

令和2年10月1日~令和3年3月29日(サラダホール2階ロビーにて)

今回の特集は「尾崎村役場庁舎(旧尾崎住民センター)解体」です。とても貴重な資料が展示されておりますので、期間中、市役所やサラダホールに来ることがあったらぜひご覧くださいませ。

尾崎村役場庁舎(旧尾崎住民センター)、昭和4年(1929)、91年前に建築されたこの建物は尾崎村役場→尾崎町役場(S14~)→南海町役場(S31~)→阪南町役場(S47~)と、現在の市役所(S50)ができるまで町の中心地として活躍してくれました。

解体時に定礎の代わりだったと考えられる銅板が出てきています。

本庁舎新築時の在職者として、村長に銭高善造(銭高組の創始者、尾崎で創業、淡輪出身)氏などの名前が載っています。

展示には当時の村会議事録も。当時から100年近く続く阪南市議会。しっかり我々市議会はそのバトンを受け継ぎ、子ども達に自信をもって渡せるものにしたいと思います。

そうそう、阪南市の歴史や文化財について毎月楽しく興味深い記事がここ7年ほど連載してるのをご存じでしょうか?ぜひ今回の特集関係なくご覧ください。すごい面白いです。

 - 文化・スポーツ, 阪南市情報

  関連記事

尾崎小学校

本年度をもって 合併する尾崎小学校と福島小学校ですが、 「広報はんなん」2月号3 …

阪南市「ホームページのサーバー容量がいっぱいになりそうなので過去のデータを消します。」え、マジ?

市のホームページはたくさんの情報が載っていて、昔のことの検索をしたり、議事録を確 …

阪南市ブロック塀の撤去工事費の補助、やっと始まります。

今までたくさんの市民皆さんから問い合わせもいただいていました、ブロック塀の撤去工 …

溺れる人を助ける

阪南市内には 市が管理している「ため池」と そうでなく個人所有の「ため池」があり …

阪南市の「住民自治」は抜本的な改革が必要です。それ、だれが調整するんでしょう?

現在、阪南市では「住民自治」の根幹になるような施設について、大切なことが進んでい …

no image
続はなてぃメール

はなてぃメール 12月1日、朝一番で来ました! 色んなイベントが書き込まれていま …

阪南市のコロナウイルス対策のまとめ。

阪南市におけるコロナウイルス関連の支援策のまとめをしたいと思います。いずれも詳し …

春の運動会とあたご山音頭普及会

阪南市の小学校は今年も全て春に運動会を行います。 舞小学校では例年通りグランドの …

終戦記念日

終戦記念日の今日、 阪南市も 戦没者を追悼するため、 半旗を掲げ、 12時正午に …

3月3日はサラダフェスタ。今回もたくさんの趣向が凝らされています。ぜひサラダホールへ!

少し先の話ですが、3月3日(土)に毎年恒例、サラダホールのイベント、サラダフェス …