人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

財政の勉強。資料に困ったときは「図書館に聞け」、ということで即解決。→とっても重要、図書館のレファレンスサービス。

      2021/03/17

先日の財政の勉強の中で、大阪府の市町村課さんからの説明の中、大阪府が3年前に市町村の課題や将来見通しをまとめた論文(割と有名な論文なのかもしれませんが、私読んだことありませんでした)があるという事で、「こりゃ、大阪府立図書館に行かんとあかんかな。。。」と思いながら、阪南市立図書館へ。

上甲「すみません、こんな資料なんですけど、もしかして大阪府立図書館とかから取り寄せてもらったりできます?」

図書館の職員さん「ちょっと待ってくださいね」

チャチャチャっと一瞬で調べて大阪府立図書館にあることが判明。

図書館の職員さん「阪南市立図書館の館内閲覧になるかもしれません」

上甲「大丈夫、よろしくお願いします」

カチャカチャ。。。

図書館の職員さん「、、と思いましたが、うちにありました」

上甲「あ!ありがとうございます!」

・・・ということで一瞬で解決。

図書館は地域のコミュニティであり、みんな個々の大切な場所であり、生涯学習・社会教育にとって大切な施設です。と同時に「知の拠点」「情報のハブ」としてレファレンスサービスや行政・他施設・近隣連携などとっても重要な役割があります。

阪南市の図書館については現在も協議を重ねていただいており、行財政構造改革プランにおける民営化の対象になっております。本当に大切なこと、阪南市立図書館が今まで地域で担ってきた役割などをしっかり継続できるように、、、特に行政には「指定管理がゴールで、その先はなるようになるさ」とならないように「阪南市立図書館のあるべき姿から逆算した今しなければならないこと」の構築と実施計画を「市民にしっかり寄り添ったプロセス」でお願いしたいと思います。

このたびは図書館職員さん、ありがとうございましたー!

 - 教育

  関連記事

センミラ会議はオンライン交流会を継続中。どなたでも参加可能です。今回は「9月入学」がテーマ。

外出自粛になってから何かできることないかな、と始まったセンミラ会議のオンライン交 …

幼稚園フェスティバル

本日は 阪南市4つの公立幼稚園が一堂に会し、 「幼稚園フェスティバル」が サラダ …

来年度から使われる中学校の教科書が市役所に展示されています。4年周期の採択です。

市役所玄関にズラーっと中学校教科書が並んでいます。 4年周期でやってくる小学校と …

阪南市PTA協議会研修会

PTAの研修会に参加させてもらいました。 岬中学校の校長先生による 研修会でした …

目標100万語!英語多読をはじめてみませんか?阪南市立図書館より。

阪南市立図書館に新しいコーナーが開設しております。「英語多読(たどく)をはじめて …

中学校給食

私が阪南市議会議員にならせていただきまして、 1年が経ちました。 (厳密にいうと …

阪南市ヒューマンライツセミナー2016。今年度の第一弾は「みんなの学校」。入場無料・予約不要。

阪南市では人権に関する問題全般に対する取組として「ヒューマンライツセミナー」とし …

小学校の整理統合

小学校の整理統合計画により、 平成28年の整理統合事業に向け、 今週末と来週末に …

総合こども館整備特別委員会が開催。市民・保護者・職員の皆さんの意見を出来る限り取入れ、”どこまでも”お母さんのための施設に。

本日は「総合こども館整備特別委員会」でした。先日4回目が行われました公募市民の皆 …

立腰教育の本山、仁愛保育園を視察。腰を立てるということと幼児教育。

福岡県の仁愛保育園を視察させていただきました。 森信三先生の立腰教育を早くから取 …