人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ONE ACTION 時代の1歩先をゆくまち 阪南~

*

第4回阪南市総合計画審議会を傍聴させていただきました。「共創」って言うけども。

      2021/04/17

第4回阪南市総合計画審議会を傍聴させていただきました。

詳しい会議の内容はいずれ市のホームページに上げられるでしょうから、そちらをご覧いただくとして、市民の皆さんからは、

・「共存」「共創」というけれど、市民の声を行政が聞いて実践していくっていう事を、市役所の職員皆さん認識してる?

・行政は話を聞く気がない。

・市が意識をもって地域のプレイヤーを育て上げていくことが大切。

・地域プレイヤーが活躍できる場所、拠点が必要。

・市民活動が高齢化している。危機的状況だ。

・職員さんは一生懸命やってくれているのに、今の市役所ってボトムアップ出来ない組織になっているのではないか?

・今までのやり方でこうなったので、やり方を変えないといけない。

などなど、なかなか厳しい意見も出ていました。

会長の教授からも、

・10年前に作られた総合計画にも協働の仕組みづくりが謳われているにもかかわらず、評価されていない。書いたからにはやり遂げなければならない。

・人口が減ることは不幸ではない。人口が少なくてもいきいき暮らせる。要因分析をきっちりと。

といったお話がありました。

共創。。。私はかねてから「市の行う事業の中で公民協働が一番難しい」と申しています。生半可な気持ちや実はやる気のない姿勢で「公民協働」に手を出すと、どんどん「公」と「民」の距離は離れ、プレイヤーは減り(市から出ていき)、地元愛はなくなり、時には大問題に発展して取り返しのつかないことになります。「共創により新しい地域の価値を創り上げる」って、そんな簡単なことと違います。

長い時間、委員の皆様お疲れさまでした。ご準備いただいた皆さんもありがとうございました。

写真撮るの忘れましたので、山中渓の素敵なおうちの写真を。

 - 阪南市情報

  関連記事

和泉の水を育む会

市民団体 和泉の水を育む会さんによる 市民集会が企画されています。 内容は 「和 …

交通事故

ちょっと前の話ですが、 去る5月29日に 「阪南市交通事故をなくす運動推進協議会 …

コミュニティバス新ダイヤ

まだ少し先の話ですが、 6月10日(火)から、 阪南市のコミュニティバスのダイヤ …

阪南市からのお知らせイロイロ。高齢者相談窓口・今年度の建設工事・身近な人が認知症に・・・など。

最近の阪南市からのお知らせをまとめておきます。 高齢者相談窓口:地域包括支援セン …

市民集会「10tダンプ一日284台問題」の経過説明と意見交流会に参加させていただきました。

昨日、尾崎公民館で開催されました市民集会「10tダンプ一日284台問題」の経過説 …

母校である貝掛中学校へ。PTAとして一年間頑張らせてもらいます。

31年前に卒業させていただきました貝掛中学校へ。今年度、PTAとして子どもたちの …

子どもへのメッセージ

阪南市役所の玄関ホールでは 「子どもたちの身近な人からのメッセージ」として 市長 …

はんなんまちづくり井戸端会議

毎月、 市民活動センター「夢プラザ」では 「はんなんまちづくり井戸端会議」が 開 …

きっと見つかる、あなたが行きたい阪南市イベント紹介コーナー!(阪南市以外も一つある)

毎年このシーズンになるとうちの事務所の入り口がポスターだらけになります。 色々一 …

阪南市の職員募集。去年から阪南市では一般の公務員試験ではなく、企業で使われる採用試験。『人物重視』『面接重視』

阪南市の来年度(平成28年度採用)の職員採用の案内が始まっています。 阪南市では …