人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ONE ACTION 時代の1歩先をゆくまち 阪南~

*

【阪南市のこれから】コミュニティバスをもっと使いやすく!公共交通を考え直そう!

   

日々、たくさんの方々とお話ししている中で、最近特に多いのが公共交通についてのご相談やご意見です。

今回、さかそう通信8月号にこの提案を書いたところ、すごく反響が大きいです。「すごい賛成!」「こんなん嫌!」いろんな意見をいただきます。メールもたくさんいただきました。今のところ賛否半々ってところでしょうか。

どういう提案かというと、、、

現在のバスは多い路線で1日8便、少ない路線なら1日5便しかありません。どのコースも1周1時間ほどかかるコースで、朝の病院に行くバスは満員になり、帰りにちょうどいい時間のバスがない、など、使いづらいものになっています。(上の左図)

では、どうやって解決するか。皆さんご存じの通り阪南市はコンパクトなまちなのに鉄道の駅が5つもあります。これを主な交通機関としてもっと活用し、コミュニティバスはタクシーなどと共にそれをしっかり補完する形に変えます。(上の右図)

こうすることによって15分~20分に1本のバス運行が可能となり、本数が増えることによって混雑も緩和します。電車の乗り継ぎなど面倒になる部分もありますが、これから高齢者の移動問題を考えると現状よりは格段に便利になります。 バスが便利になると、利用者が増えます。利用者が増えると、財政への負担も減ります。財政への負担が減ると、他の阪南市の魅力を磨くことへの投資が出来ます。阪南市の魅力が磨かれると、人口が増えます。

、、、というものです。この提案については、私は「この案が完璧!」と思っておらず、様々な角度から公共交通を考える一石を投じることになればいいと思っています。ここから10年、市民の皆様の中では免許証を返納する方も増えてくるでしょう。普段の買い物や通院がたちまち不便になる方も急増するでしょう。ので、今からその対策を講じていかなければなりません。一つ確かなのは、「現在のままでは継続は難しい」ということです。民間にお任せするところは民間に任せ、市民の協力を得てお互いの助け合いでカバーできるところはカバーしあう。公共交通こそ「まちづくりをワガゴトに」しやすい、とても身近な問題です。さぁ、皆さんで考えましょう。

ご意見はジャンジャン私まで届けてください。メールはこちら

 - 阪南市情報

  関連記事

市役所の電話ボックス

阪南市役所内にある電話ボックスのうちの一つ、 といっても、 中には公衆電話はなく …

マスク、うがい、手洗い励行!いよいよ阪南市にもインフルエンザが来ました!

なんとか、阪南市内に蔓延することなく正月休みに突入したので、やれやれと思っていま …

阪南市のスマートウェルネスシティ(SWC)構想。これまでと現在と今後について。

平成25年(2013)に阪南市はスマートウェルネスシティ(SWC)の会員になり、 …

阪南市民病院

いよいよ 足場も養生も取れ、 市民病院はそのベールを脱ぎました。 かっこいいです …

阪南市内の公共施設は25日より通常開館に戻りました。少しずつ活動を再開していきたいと思います。

大阪府からの要請を受け、阪南市でも公共施設が通常開館に戻りました。 市のホームペ …

地域懇談会が開催されました。阪南市初のオンライン開催。その内容はどうだったのか?

かねてからご案内させていただいていました阪南市の総合計画を策定するための地域懇談 …

今日明日の二日間、天皇陛下御即位祝意記帳所が市役所玄関ロビーに設置されています。

先日お伝えした通り、今日と明日の二日間、市役所玄関ロビーに天皇陛下御即位祝意記帳 …

道の駅

本日無事に 3月議会が終了しました。 本日の傍聴者はありませんでした。 次の本会 …

阪南市の新しい総合計画の住民説明会が始まります。これから12年間、最上位計画です。

阪南市の新しい総合計画の住民説明会が始まります。 現在配布中のさかそう通信にも詳 …

阪南市の公用車に7月1日から新しい広告がつけられます。宝くじについて。

阪南市の公用車に7月1日から新しい広告がつけられます。 サマージャンボ宝くじの広 …