人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

介護用品の給付事業

      2016/01/23

阪南市では4月より
介護用品(紙おむつなど)の支給対象者を
今まで要介護4~5であったのを、
要介護3~5に拡大しています。
なお、
従来からの
「在宅で常時おむつを使用している人を家族が介護しており、
かつ、世帯分離の有無にかかわらず、
同居している家族全員が非課税の人」
の条件は変わらずです。

IMG_1095

不明な点がございましたら、
どしどし
阪南市の健康部介護保険課、
または
市役所内の地域包括センターにお問い合わせください。

 - 福祉

  関連記事

昨日は議会運営委員会が開催されました。意見書などの確認が行われました。

昨日は議会最終日(9月26日)に向けた議会運営委員会が開催され、各会派から提出さ …

サンサンパーティ

桃の木台の飯の峯中学校で行われました 地域教育協議会(すこやかネット) 「りんく …

地域のコミュニティ、あたごプラザの駐車場がきれいになりました。

地域コミュニティとして100人を超えるボランティアの皆さんに支えられ、年間3万人 …

社会福祉協議会

平成24年6月に発覚した 不祥事事件、 第三者委員会による意見書が先ほど提出され …

お客様アンケート

今年の1月9日から2月5日まで実施した 「お客様アンケート」 去年のアンケートが …

(仮称)阪南市立総合こども館 整備事業計画についてのカンタンな説明。

阪南市には公立の幼稚園が4園、保育所が3所あります。 どれも老朽化しており、7か …

社会福祉協議会

先日、 このブログでも紹介しました、 社会福祉協議会元職員による約9100万円の …

下荘保育所の入所式に参加させていただきました。

本日は下荘保育所の入所式に参加させていただきました。 0歳児からの12名の新しい …

くらしの安心ダイヤル

阪南市には、 「くらしの安心ダイヤル」といって、 災害時要援護者登録制度がありま …

おかげさまで大盛況でした「認知症になっても自分らしく生きる!」講演会。

土曜日にサラダホール大ホールで開催されました「認知症になっても自分らしく生きる! …