人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

道徳教育

      2016/04/29

現在、
小中学校では年間35時間の「道徳の時間」が設けられています。
先般、
文部科学大臣が
「道徳の副読本を家に持ち帰らせてください」と
発表したことがニュースになりましたが、
阪南市では全校生徒に配ってはいるものの、
家に持ち帰らせたりはしていないようです。

IMG_3879

というのも、
・副読本は2~3年間の複数年の利用になるため、紛失・損傷しないように。
というのが主な理由です。

大切なのはその「道徳の時間」の内容で、
阪南市では各中学校単位(5中学)で
その地域の特性を活かした内容にするため、
担当の先生同士による意見交換が行われています。
ここの地域のこの学年は生活習慣に重点を置こうとか、
もう少し規則尊重を強化しようという方向付けが行われ、
それに準じて指導内容を細かく調整しています。

道徳教育のプログラムがどういう風になっているかというと、
各学年ごとに項目が増えていく方式で、
小学校1・2年生だと、

(1)自分自身に関すること【基本的な生活習慣、勤勉努力、善意の判断・勇気、正直・明朗】
(2)他人のかかわり【礼儀、思いやり・親切、友情、感謝】
(3)自然や崇高なものとのかかわり【生命尊重、自然愛・動植物愛護、畏敬の念】
(4)集団や社会とのかかわり【規則尊重・公徳心、勤労、家族愛、愛校心、郷土愛】

こんな感じの項目ですが、
これが5・6年生になると、

(1)自分自身に関すること【基本的な生活習慣・節度、希望・勇気・努力、自由・規律・責任、誠実・明朗、真理愛・創意工夫、個性の伸長】
(2)他人のかかわり【礼儀、思いやり・親切、信頼友情・男女協力、寛容・謙虚、尊敬・感謝】
(3)自然や崇高なものとのかかわり【生命尊重、自然愛・環境保全、畏敬の念】
(4)集団や社会とのかかわり【公徳心・規則尊重・権利、公正公平・正義、役割と責任の自覚、勤労・奉仕、家族愛、愛校心、郷土愛・愛国心、国際理解・親善】

このように一気に増えます。
いずれにしても
阪南市の宝である子ども達の心を育てるプログラムです。
慎重に、かつ大切な時間にしてほしいと思います。

 - 教育

  関連記事

今日は小学校の入学式。風はきつかったですが、何とか午前中は雨降らずによかったです。

今日は母校である舞小学校の入学式。 36人の新入生が新たに入学されました。ご入学 …

小学校改修

阪南市の教育施設、 耐震工事はどんどん進んでおります。 体育館は全て終了し、 あ …

「里山」について真剣に考えた。「地域教育」の実践をした。

朝から第5回「はなてぃカレッジ」にて「泉州人の暮らしと里地里山のちから」の講義を …

小学校の入学式。去年ピッカピカの1年生だったみんなが素敵な演奏とドッキドキドン!

舞小学校の入学式に参加させていただきました。 去年は春の嵐の中の入学式で大変でし …

親学習リーダー養成講座

大阪市内で 親学習リーダー養成講座を受講しています。 大阪府の事業で、 府内のあ …

今年もこのシーズンがやってまいりました。卒業・入学式のシーズン。

本日はまず、貝掛中学校の卒業式から。貝掛中学校区は今年度、1中学2小学校すべての …

教育委員会が「阪南市の歴史文化遺産~指定文化財を中心に~」を編纂。

阪南市の教育委員会がこのたび、「阪南市の歴史文化遺産~指定文化財を中心に~」とい …

阪南市小学校音楽会、感動のステージをありがとう!

阪南市小学校音楽会にうちの地区の小学校が出るということで一部でしたが見させていた …

阪南市PTA大会及び人権研修会。子ども達の個性をどう伸ばすか、という研修会でした。

市全体のPTA協議会の大会が行われました。 前半はPTA活動の事例発表ということ …

阪南市PTA大会

去る13日の木曜日、 サラダホールで「平成24年度 阪南市PTA大会」 が行われ …