人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

阪南市公共交通基本計画検討委員会を傍聴。これから1年半かけて阪南市の公共交通のあり方を検討します。

      2016/11/08

本日は第1回目の阪南市公共交通基本計画検討委員会が開催され、学識経験者の皆さん、国・府をはじめとして行政機関の皆さん、南海・JR・第一交通など事業者の皆さん、そして公募市民の皆さんが一堂に会しこれからの阪南市の公共交通についての話し合いがスタートしました。

img_1929

15時からの会議に15分前より前に受付を済ませ、傍聴に入ろうとしますと「とりあえず冒頭に傍聴の承認などの手続きありますので少し待ってください」と15時20分ぐらいまで部屋の外で待機。他に傍聴にいらっしゃっていた皆さんと計5人で待機。

まぁ、今までたくさん色々傍聴させてもらいましたけど初めてですね、こんなの。

やっとお許しが出て、部屋の中に入れていただきましたが会議のレジュメも傍聴者に配られず、どんな進行かもわからず、私なんかはよく市の会議を見ているので「こんな流れなんやろうなぁ」くらいは分かりますが、一般市民さん分からんかったやろうなぁ。。。などと思いながら。。。やっぱり「開かれた会議」をしようと思ったらもうちょっと傍聴者に対する気配りみたいなんいると思います。あの事前に待たせるのもおかしいです、それなら、14時30分ぐらいから前捌きやるか、30分会議スタート遅らせないと。

さてさて、会議の内容はというと、先例ある河内長野市や川西市の資料も回覧されました。

どこも「市」と「事業者」と「市民」が「ワガゴト」として公共交通を考え、実際に取り組んでいる例でした。

「市」ばかりが汗をかくのではなく「市民参画」で公共交通を維持運営していく、そんな計画になっていくのだと思います。

議長の先生から「しっかり市民目線で」というような厳しいご意見もありました。

それこそ、しっかり市民目線で「おもいやり」あふれる阪南市をつくっていけるよう、お願いしたいと思います。

 - 日々の活動

  関連記事

阪南市議会初!社会福祉協議会との懇談会。

毎月定例の議員連絡会(今回は市長からの報告事項もあったので前半は市長も参加)の後 …

西鳥取公民館まつり

公民館まつりに寄せていただきました。 今日と明日開催されています。 たくさんの食 …

自治体の”台所”事情 ”財政が厳しい”ってどういうこと?公務員も議員も市民もみんな読んでほしい本です。

今年の10月に貝塚市で開催されました「せんたま!」で衝撃のご縁をいただきました福 …

今年は市役所のグリーンカーテンにたくさんのパッションフルーツが生りました。今もなお。

毎年、市役所の裏にはグリーンカーテンが飼育されていますが、今年はパッションフルー …

さかそう通信33号が出来上がってきました!暑いですが頑張ります!

さかそう通信33号が出来上がってきました。 今回は8・9月号として9月いっぱいぐ …

本日で第2期目の任期が終わります。今までありがとうございました。そして明日から3期目よろしくお願いします。

本日9月30日をもちまして市議会議員としての2期目の任期が終わります。 2期目を …

南大阪振興促進議員連盟(南議連)の平成30年度研修会。統合医療・健康増進について。

南大阪振興促進議員連盟(南議連)の平成30年度研修会が開催されました。 堺以南の …

小学校に出現!子ども達が育ててる野菜狙いか?子ども達近づかないように!

用事で小学校に行くと、2匹の小さな動物の影が見えましたので、じーっとしてると、、 …

第6回まちづくり市民会議に参加。今回は阪南市立図書館の指定管理について。図書館の魅力とは?

第6回まちづくり市民会議が開催されました。 今回のお題は行財政構造改革プランにお …

本日は箱作駅から。この時期は7時過ぎると、、、

本日は箱作駅から。 この時期の駅立ち、6時台はまだマシなんですが、7時過ぎると、 …