人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

介護保険について

      2015/06/06

今年から、
私も介護保険料支払い対象者になりました(40歳まであと10日ほど)ので、
少し介護保険のことについて
触れたいと思います。

まず支払対象者は支払対象者は40歳以上のかたです。
加入者(被保険者)は年齢に応じて、
65歳以上のかた(第1号被保険者)と
40歳から64歳までのかた(第2号被保険者)に分かれます。

介護保険サービスは
要支援1・2の方と、
要介護1~5の方で受けられるサービスが少し違います。
詳しくは阪南市のページを参考にしてください。

さ!
ここからが大事です。
基本的に介護サービスを受けられた方は
現在1割負担です。
残りの9割は保険者より支払われます。
阪南市民の場合、保険者(中心になってやりくりする担当)
は阪南市になります。

さて
その9割の内訳は、、、
25% 国
12.5% 大阪府
12.5% 阪南市
21% 第1号被保険者
29% 第2号被保険者
こうなります。

パーセントで言うとややこしいので、
具体的に値段で言います。
介護サービスを受けられた方が
1割負担で1,000円支払ったとします。
すると、

国が 2,250円
大阪府が 1,125円
阪南市が 1,125円
65歳以上の方が 1,890円
40歳から64歳までの方で 2,610円

これだけの負担が
同時にかかっているということです。
数字にしてみたら凄いですよね。
介護保険、大事に利用して下さい!
かつ、
私らは頑張って働きましょう!!

今日も市役所
行ってきます!

IMG_0553

そういや、平成27年に26号線バイパス開通したら、
あの看板
外さなあかんですね。

 - 福祉

  関連記事

第14回ボランティア・市民活動フェスティバル(ボラフェス)が開催されました。

土曜日にボラフェスが開催されました。『であい ふれあい みんなのわ ―あなたの参 …

福祉のパブコメ

先日まで行われていた、 三つのパブコメが終了し、 また新たなものが一つ出てきてま …

住民センター

住民センター。 私ら生まれたときからあるので、正直、 地域にはあって当然、と思っ …

介護用品の給付事業

阪南市では4月より 介護用品(紙おむつなど)の支給対象者を 今まで要介護4~5で …

第1回目の総合こども館整備特別委員会がされました。傍聴者は市民の方3名でした。

月曜日、総合こども館整備特別委員会が行われまして、約2時間、説明と議論が行われま …

平成26年度第1回子ども子育て会議

第1回子ども子育て会議が 開催されました。 第1回と言っても今年度の第1回で、 …

地域交流館

新年度より 本格始動しております地域交流館に寄せてもらいました。 (この銘板、今 …

キッズはらっぱ

阪南市では 「放課後の小・中学生の居場所事業」で キッズはらっぱが 定期的に開催 …

ちっちこっこくらぶ申し込み開始。16日までです。1歳4カ月~未就学児の子どもと保護者が対象です。

今年度後期のちっちこっこくらぶの会員募集が始まっています。 下記、市のホームペー …

昨日は議会運営委員会が開催されました。意見書などの確認が行われました。

昨日は議会最終日(9月26日)に向けた議会運営委員会が開催され、各会派から提出さ …