人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

介護保険について

      2015/06/06

今年から、
私も介護保険料支払い対象者になりました(40歳まであと10日ほど)ので、
少し介護保険のことについて
触れたいと思います。

まず支払対象者は支払対象者は40歳以上のかたです。
加入者(被保険者)は年齢に応じて、
65歳以上のかた(第1号被保険者)と
40歳から64歳までのかた(第2号被保険者)に分かれます。

介護保険サービスは
要支援1・2の方と、
要介護1~5の方で受けられるサービスが少し違います。
詳しくは阪南市のページを参考にしてください。

さ!
ここからが大事です。
基本的に介護サービスを受けられた方は
現在1割負担です。
残りの9割は保険者より支払われます。
阪南市民の場合、保険者(中心になってやりくりする担当)
は阪南市になります。

さて
その9割の内訳は、、、
25% 国
12.5% 大阪府
12.5% 阪南市
21% 第1号被保険者
29% 第2号被保険者
こうなります。

パーセントで言うとややこしいので、
具体的に値段で言います。
介護サービスを受けられた方が
1割負担で1,000円支払ったとします。
すると、

国が 2,250円
大阪府が 1,125円
阪南市が 1,125円
65歳以上の方が 1,890円
40歳から64歳までの方で 2,610円

これだけの負担が
同時にかかっているということです。
数字にしてみたら凄いですよね。
介護保険、大事に利用して下さい!
かつ、
私らは頑張って働きましょう!!

今日も市役所
行ってきます!

IMG_0553

そういや、平成27年に26号線バイパス開通したら、
あの看板
外さなあかんですね。

 - 福祉

  関連記事

本日は愛知県津島市より6名の議員の皆さんが視察に来ていただきました。地域福祉推進計画について。

本日は愛知県津島市より6名の議員の皆さんが阪南市に行政視察に来られ、歓迎の挨拶を …

第7回バリアフリー観光推進全国フォーラムいしかわ大会を視察。2020パラリンピックに向けて広がる全国の輪。

第7回バリアフリー観光推進全国フォーラムいしかわ大会を視察させていただきました。 …

人権相談室

阪南市役所の裏(山手)の駐車場にありました、 人権相談室。 今まで階段を上がらな …

地域のコミュニティ、あたごプラザの駐車場がきれいになりました。

地域コミュニティとして100人を超えるボランティアの皆さんに支えられ、年間3万人 …

地域交流館

新年度より 本格始動しております地域交流館に寄せてもらいました。 (この銘板、今 …

こども未来PTのWS開催日が決定しました。ぜひスケジュールの都合のつく市民の皆さん、ご参加ください。

総合こども館のその後を話し合う「こども未来PT(プロジェクトチーム)」市民ワーク …

社会福祉協議会

先日、 このブログでも紹介しました、 社会福祉協議会元職員による約9100万円の …

広報はんなん10月号より。紙面改革に取り組む広報、今回は図書館の特集です。

先月よりプチ・リノベの広報はんなんですが、今回、10月号は図書館特集です。 広報 …

天気も何とかもってくれて何より。イベントだらけの週末。山中渓の桜も満開です。

まず第25回阪南市総合体育大会の開会式に少しだけ参加させていただきました。 今回 …

映画「うまれる」

先日もご案内いたしましたが、 来週の土曜日に映画があります。 場所は地域交流館。 …