人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

市長タウンミーティング3回目(/全6回)。市長は市民の質問に答えているのか?

      2019/01/31

1月24日から始まっている市長タウンミーティングに参加させていただきました。全6回中3回目で、舞地区のあたごプラザでの開催です。

参加者36人、内訳は議員など市関係者5人と市民の皆さん31人でした。説明者側は市長はじめ部長・課長など市関係者が9人。全部合わせると40人、こんな会場でした。

冒頭は前回と同様、約40分の市長から「わが市を語る~ちょうど良い田舎から」をはじめとする説明。続いて市民の皆さんからの意見や質問でした。私は聞いていて「?」となる部分が多かったのですが参加された皆さんはどうでしたかね?内容の概略は以下の通りです。いつものことながら私の速記メモですので、多少のニュアンスの違いなどはあるかも知れませんのでご了承ください。

Q.阪南市の目指す方向を具体的に示してほしい。

A(市長).今まで阪南市はこの街の魅力を他市町と区別化できるような努力をしてこなかった。海の魅力について、国の協力ももらって、これからどうやって第一次産業を盛り上げるのか、この話をスタートした所である。地産地消の仕組みをつくり産官学の協力で進める。来年度は里山にも注目し、商業ベースの大掛かりなことができるような検討をスタートしたい。

Q.老人の住みやすい街、子どもの住みやすい街、子どもの教育と雇用の創出に力を入れてほしい。

A(市長). 雇用について、スカイタウンについてはまだ6割しか埋まっていない企業誘致(1月31日上甲メモ:スカイタウン企業誘致用地は現在90%以上が埋まっています。市長の言う6割は住宅用地を含めての話だと思います。スカイタウンの大阪府ホームページはこちら)を進めていく。高齢者から子どもまで誰も一人ぼっちにしない。阪南市であれば共稼ぎをしていても子育てをできるような仕組みを去年から探っている。G20、万博もあるので、これらを阪南市の街でも展開していきたい。クラウドファンディングも含めて、阪南市のファンを増やしていきたい。

Q.3点伺います。旧家電量販店が57%引きで売れなかった後で底地の買い取り交渉はしたのか?新たな購入者のために契約条項の変更を2度目の入札以降、再度交渉したのか?着手金756万円の弁護士活動を確認したが不足であることに対して、新たに実力のある弁護士に委任する気があるのか?

A(市長). 大前提として、旧家電量販店は総合子ども館の契約が残ったままの売却であり、その上に立って考えていただきたい。はじめから土地購入・用途変更については「難しい」と言われている。弁護士は役割を果たしてくれている。

Q.市長のマニュフェストである企業誘致、コミュニティバス見直し、新たな独自産業、子育て教育に力を入れる、といった点について応援し見守ってきた。マニュフェストに対する取り組みと達成率は?

A(市長). マニュフェストについてはご理解の通りである。

Q.即断即決できるリーダーシップを発揮できる市政運営を発表してほしいが?

A(市長). 構造改革プランをもって31年度をどうやって運営していくのか、これからもタウンミーティングを実施していくので聞いてほしい。現状は投資的な事業ができるかどうか厳しい。

Q.質問が二つある。阪南市が財政破綻した場合の市民への影響は?優秀な職員がたくさんいると思うが財政破綻を解決するプロジェクトチームを作っているのか?

A(市長). 財政破綻については夕張とは全く違う財政状況なので、「財政破綻をさせない」ということを断言する。プロジェクトチームについては財政と企画を一つにした行政経営室、市民参画協働について(地域)まちづくり支援課、ふるさと納税などに対してまちの活力創造課を新しく作った。

Q.財政破綻させないといったが、何か秘策があるのか?

A(市長). 行財政構造改革を着実に実現をしていく。

Q.今までうまくいってないのに、何か秘策があるのか?

A(市長). 歳入歳出の均衡をとり、予算の縮減をしながら充実させていく。

Q.大阪では万博が決まっている。関空を中心にイベントなど、市町の垣根を越えて取り組んではどうか?

A(市長). 堺以南の9市4町でキックスツーリズムビューローを作ってDMOに取り組んでいる。泉州マラソンが取り組みの一つ。

Q.市長の前向きなメソッド・攻めの政策を認識しているが、それに対して市職員のやる気はどうなのか? 実際動くのは議員でもなく市の幹部でなく市職員である。 やる気を起こさせるようなコミュニケーションができているのか?

A(市長). 部長級のマネジメントが必要。部長ごとに今年初めて目標を設定し達成率を確認している。動くのは職員の皆さんで、そのやる気にかかっている。給料カットについての交渉がまだ継続しているのはそういうことである。

抜けているものもあると思いますが、ざっとこんな感じでした。終了は9時15分ぐらいでした。私個人の意見ですが、なんだか質問と回答がかみ合ってないのが目立つタウンミーティングだったと思います。

あとタウンミーティングは残り3回です。詳しくはこちら。ぜひ皆さん参加してください。

 - 日々の活動, 阪南市情報

  関連記事

広報はんなん3月号。3月12日(土)はとりあえず市役所周辺に行かなくちゃ。

広報はんなん3月号の配布が始まっております。 今回は何といっても3月12日(土) …

いきなりランキング上位独占!阪南市のふるさと納税は出だし好調です!

先日、阪南市のふるさと納税にモンベルの商品などがアップされたと、このブログでも書 …

南大阪振興促進議員連盟(南議連)の会議が開かれました。いよいよ春の選挙へ。

皆さん議会中で忙しい中でしたが、南大阪振興促進議員連盟(南議連)の会議が貝塚で開 …

あともう一息。旧家電量販店の売却について。

先日の購入候補者の決定を受け、地権者との調整を行った結果、承認を得ましたので、あ …

今年もやります!漁師直営【波有手(ぼうで)のカキ小屋】、去年のおおよそ倍の量を用意して皆様をお待ちしております!

※この記事は平成30年(2018年)のものです。最新のカキ小屋は内容が変わってい …

街角ふれあい協議会、下荘校区会の餅つき大会でした。ちょっとしかついていないのに握力なくなりました。

毎年恒例の街角ふれあい協議会、下荘校区会の餅つき大会でした。恒例、といっても統合 …

赤い彗星

フェイスブックに載せたところ あまりにも 反響が大きいので こちらでも紹介します …

さかそう通信は無料郵送

上甲誠の市政報告書、さかそう通信、紙面にも何度か書かせて頂いておりますが、ご希望 …

京都智積院にて本年最後の林英臣政経塾に参加。全国合同例会でした。

全国からたくさんの議員や政治を志す人々が集まる全国例会。本年最後の例会は京都の智 …

秋の交通安全運動

本日より今月いっぱい、 秋の交通安全運動が始まります。 今年のスローガンは、 ・ …