人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

初代天皇、神武天皇の東征と阪南市について。その3

      2019/02/23

2話で完結しようと思っていましたが、「その2」で触れました、阪南市の長楽寺についてもう少し深堀しておきます。

男里川の上流、男里川と泉南市の金熊寺川が合流するところより少し山側、平野台の湯やゴルフ場の横にあります。というよりゴルフ場も温泉も、もとは長楽寺の敷地だったらしいです。

階段を上がると参道の両脇にはたくさんの石像が両側に立ち、両側の木々が凛とした空気を醸し出しています。

すごくすがすがしい空間です。

立て看板がありましたので内容を写します。

長楽寺-平野寺跡(真言宗)

創建などについては明確ではありませんが、縁起については以下のようなことが記されています。奈良時代に行基によって開設され、七堂伽藍の巨利を造り一寸八分(約5.5㎝)の胎蔵大日如来を安置したということです。その後、天正13年(1585)に豊臣秀吉が紀州の根耒寺を攻めた時にこの寺も焼かれ、伽藍がことごとく灰になったということです。一方、江戸時代に著わされた「泉州誌(せんしゅうし)」とうい泉州の地理を扱った書物にも「昔は金堂、大日堂、白山社、大門及び六坊あり」と記されており、かなりの大寺院であったことが伺えます。実際に山内からは平安時代から鎌倉時代のものと思われる軒瓦や鬼瓦が出土しています。そのうち数点が町教育委員会で保管されています。また、この寺の本尊である十一面観世音菩薩像は弘法大師の作と伝えられており、天正の火災のときには単身向かいの松の木に飛来したことから、この松を「影向の松」と称されるようになったという伝説も残っています。

伝えを読む限り、もとは相当大きなお寺だったことが分かります。上の写真は前回お伝えした神武天皇の七塚のうちの一つです。

今回ブログの内容は、少し神武天皇からは外れましたが、総じて阪南市の文化遺産しっかり子ども達に伝え、大切にしていきたいと思います。

 - 観光, 阪南市情報

  関連記事

阪南市「プラスチックごみ」ゼロ宣言。5月30日(ごみゼロの日)に。

阪南市がプラスチックごみゼロ宣言を行いました。 詳しくはこちら 先日の阪南セブン …

阪南市の成人式(1月10日)について。教育長からのメッセージ。

阪南市の成人式(1月10日、日曜日)ですが、予定通り行います。 ただし、現在のコ …

大阪湾のカキは下荘漁協でも大盛況。たくさんのお客さんがお見えになりました。

下荘漁協でも始まりましたカキ養殖。今年は2日間でしたが「冬の漁師めし」イベントと …

週末は(ウイークデーも)阪南市で潮干狩りはいかがでしょうか。「持ち込みバーベキュー」も人気です。

週末は結構な人にきていただいています、阪南市の海水浴場ぴちぴちビーチ。海開きまで …

和歌山市山口地区に計画されている産業廃棄物安定型最終処分場設置計画について阪南市長→和歌山市長へ「要望書」

去年末の「さかそう通信」でも書かせていただきましたし、このブログでも詳しく解説し …

阪南コットンプロジェクト

阪南市一帯、 秋祭りの太鼓の音で盛り上がっていますが、 いかがお過ごしでしょうか …

憲法週間

本日より5月7日まで憲法週間です。 そうそう、 憲法と言えば、 「まちの憲法」と …

何これサラダホール!!何ちゅう企画っすか!めっちゃ面白いじゃないですか!

阪南市立文化センターサラダホールがまた何やら面白い(というか変わった)企画を打ち …

社会を明るくする運動

今年も社明運動の時期になりました。 7月1日から1か月間の社明運動、 今年で第6 …

今年、寒い期間長くないですかね?そんな中、春のイベント告知。

毎日寒いですね。今年、寒い期間が長くないですかね?そんなことないですか?体が退化 …