人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

まい幼稚園の入園式に参加させていただきました。今年も元気に21名のお友達が入園しました。

      2019/04/11

まい幼稚園の入園式に来賓として参加させていただきました。

今年も元気に21名のお友達が入園いたしました。初めての集団活動になる子も多いので、例年通りシクシク泣いちゃったり、お父さんお母さん探して歩き回っちゃったりする子もいましたが、式の最後で4歳児5歳児の歌やお祝いの言葉を聞いてると、「一年経つとこうなるねんなー」と子どもの成長にただただ驚かされます。ご入園児の皆さん、保護者の皆さん、本当におめでとうございます。思いっきり遊んで楽しんでね。

さて、阪南市には4つの公立幼稚園がありますが、現在の入園児の数を調べてみましょう。

上記グラフになります。ちなみに、3歳児だけでなくて4歳や5歳の新入生もカウントしています。

グラフを見てもらったらお分かりのように、全体的に減少傾向です。阪南市の政策として昨年の12月に議会で私が市長に聞いた時から進んだと言えば先日の「旧家電量販店の売却」のみですが、この「子育て拠点の方向性」こそ、いま一番取り組まなければいけない課題です。子どもの安全安心が確保されない状態のまま「子育て拠点の方向性」の具体が一向に示されない「現状」こそ阪南市の大問題で、ご存知のように公立を存続させるには、お金がかかります。今年度は尾崎幼稚園の一部建物(台風被害を受けたところ)の撤去作業の予算が盛り込まれています。もし、方向性がバシッと示されておれば、尾崎幼稚園に対する措置は変わってたかもしれません。

皆さん、1年半前の子育て拠点整備特別委員会を思い出してほしいと思います。あの時、どういう議論(具体的なyoutubeはこちら)がなされていたか。市長(市役所)は議会(市民)と何を約束したのか。

子どもたちの無邪気な姿を見るたびに、ほんと、悲しくなります。もっと議会もしっかりしないといけません。頑張ります。

 - 子ども子育て, 教育

  関連記事

ピンクリボン大阪さんによる飯の峯中学校3年生へのがん啓発の授業

阪南市桃の木台の中学校、飯の峯中学校3年生の女子を対象に乳がん・子宮頸がんの健診 …

阪南市の子ども子育て会議、平成30年度の第1回目が開催されます。傍聴できます。

今年の1月16日、平成29年度の第4回子ども子育て会議が開催されて以来、4か月ぶ …

阪南市小学校給食のその後。明日復活します。2日だけですが間に合いました。

3月10日にアスベスト関連で休止となった阪南市公立小学校の給食ですが、調査と対処 …

阪南市地域子育て拠点再構築方針 中間とりまとめ(案)タウンミーティングの2日目。

月曜日の晩に行われましたタウンミーティング(日曜日に続いて2日目)、録音を全て聞 …

サラダホール

市役所の隣に文化センター「サラダホール」があります。 いつも 本当にお世話になっ …

市長選挙を終えて。「総合こども館には反対」という民意を重く受け止めます。

市長選挙が終わりました。本日朝から当選証書付与式が行われました。 結果として「総 …

おやじの会

舞小学校の「おやじの会」による アスレチックの整備保全作業が行われました。 この …

きっと見つかる、あなたが行きたい阪南市イベント紹介コーナー!(阪南市以外も一つある)

毎年このシーズンになるとうちの事務所の入り口がポスターだらけになります。 色々一 …

ことしも夏の夜、あそば☆ナイト。桃の木台でたくさんの子ども達と遊びました。

子どもNPOはらっぱさんのイベントで桃の木台小学校を借りて夕方から夜にかけてワイ …

幼稚園の入園式

去年に引き続き、 今年も幼稚園の入園式に 参加させていただきました。 去年もこの …