人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

監査委員のお仕事。健全化判断比率審査とは。

      2020/08/12

監査委員のお仕事で今回は「健全化判断比率審査(財政健全化審査)」というものが行われました。

これは、「地方公共団体の財政の健全化に関する法律」にのっとって行う審査です。2年半ほど前にこのブログでも勉強した「阪南市が第二の夕張にならない理由」のところに出てきた4つの指標、実質赤字比率、連結実質赤字比率、実質公債費比率、将来負担比率をチェックするための審査です。

難しい言葉だらけでよく分かりませんので、簡単に言うと、市町村が倒産しないために国の法律で定められた4つのチェックポイントを毎年ちゃんとやってね、ということです。もちろん、阪南市はどれも余裕でセーフです。詳しくは決算が議会議案として上がった以降にお伝えしますね。

「余裕でセーフ」とは言っても阪南市は行財政構造改革プランの真っただ中。財政的に厳しいのには間違いありません。

何が大切かというと「ビジョンと投資」。これに尽きます。阪南市の将来を見据えてしっかりビジョンを見定めて、市長がリーダーシップをもって進め、市民の理解を得ながらググっと投資する。それ以外にこの難局を乗り越えるすべはありません。それには市民みんなでまちづくりを「ワガゴト」としなければなりません。頑張りましょう!

 - 市議会, 阪南市情報

  関連記事

社会を明るくする運動

今年も社明運動の時期になりました。 7月1日から1か月間の社明運動、 今年で第6 …

社会福祉協議会

平成24年6月に発覚した 不祥事事件、 第三者委員会による意見書が先ほど提出され …

阪南市のスマートウェルネスシティ(SWC)構想。これまでと現在と今後について。

平成25年(2013)に阪南市はスマートウェルネスシティ(SWC)の会員になり、 …

会派結成

本日、午前中から会派の会議、 さまざまな議論を経て、 会派結成がされました。 結 …

第3回会派勉強会

本日 第3回会派勉強会でした。 去年から始まった 第一新政会と第二新政会の合同勉 …

本日で6月議会が閉会いたしました。その後、議会改革推進検討会が開催されました。

本日で6月議会が閉会いたしました。お疲れさまでした。 議会閉会後、すぐに議会改革 …

【阪南市のこれから】政治って難しい?いや、「政治=まちづくり」なんです。

政治って難しい?カタイ?興味ない?選挙に行っても意味ない?いやいや、そんなことな …

市民協働事業提案制度 公開プレゼンテーション

東京オリンピックやりました! おめでとうございます&ありがとうございます! 安倍 …

大阪湾のチャームポイントをさがせっ!ぐるっと大阪湾フォトコンテスト。

阪南市役所玄関ロビーでは「ぐるっと大阪湾フォトコンテスト 大阪湾のチャームポイン …

本日より仕事始めでございます。改めまして本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

朝から市役所へ挨拶に伺い新年の挨拶を済ませ、いよいよ平成28年がスタート!といっ …