人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

平成31年になって初めての子育て拠点整備特別委員会が4月23日開催されます。

      2019/04/17

大変ご無沙汰ですが、子育て拠点整備特別委員会が4月23日10時から開催されることになりました。

もちろん正副委員長が交代してから「初」です。現在、委員長は日本共産党の大脇議員、副委員長は市民倶楽部の浅井議員です。市民の皆様におかれましては別室での映像生放送での傍聴が可能です。もしお時間のあられる方は傍聴にお越しくださいませ。

さて、配布されております議案は

(1)阪南市における就学前の教育・保育・子育て支援のあり方について(答申)について

(2)子ども・子育て支援事業計画策定のためのアンケート調査について

以上の2点です。

少しおさらいしておきますと、(1)の答申については1年3か月前の市長からの諮問に対する子ども子育て会議からの答えです。この諮問に対して昨年度5回の子ども子育て会議が開催されまして、そこで出た意見を集約して今回の答申となっています。さて、この1年の子ども子育て会議の委員の参加状況はどうだったのでしょうか。会議録が市のホームページに載っていますので、そこから拾ってまとめてみると、、、

こんな感じになります。公立施設の職員や、公立幼稚園のPTA、子育て関連のNPOの参加率は高いですが、公立保育所の保護者や私立施設からの参加は少ない、またはありません。2年前、市長が「民営化を基本として、認定こども園化について検討」という考え方(案)が出ているうえで諮問されたにもかかわらず、今回の答申の内容が「公立幼稚園の良さや適正規模」について深堀されていることについては、上記参加状況で話し合いがされ出てきた結果であるということを認識しておかなければなりません。

今回の特別委員会の議案では子育て拠点の具体的な方向についての内容は出ていませんので何とも言えませんが、市長には少しでも早く具体的なスケジュールや財政シミュレーションを出してほしいものですね。それらが出てきたときに、この特別委員会でしっかり議論していきたいと思います。市長が子ども未来部を新しく設置してから1年が経過しています。毎日毎日、安全の確保されていない公立幼稚園・保育所に通う子ども達がいます。

写真は市役所玄関ロビー。阪南市の子育て支援事業からの素敵な展示です。

 - 子ども子育て

  関連記事

非常にたくさんのご意見、ご質問いただきますので少しまとめます、(仮称)総合こども館について。

先日このブログでお伝えしました(仮称)総合こども館ですが、とてもたくさんのご意見 …

(仮称)総合こども館について問い合わせをたくさん頂きます。現状をまとめておきます。

来週の火曜日、3月1日より第1回定例会(本会議)が始まり、総合こども館についての …

おそらく今任期最後の「子育て拠点整備特別委員会」、議論が0.1歩進みました。

本日は子育て拠点整備特別委員会でした。YOUTUBEはこちら→ その(1) その …

子ども未来PTの7~9回目の会議内容がオープンにされています。

先日の怒涛の3~6回の会議内容一挙オープンに引き続き、あと3回分(会議はもう一回 …

阪南市地域子育て拠点再構築方針 中間とりまとめ(案)タウンミーティングの2日目。

月曜日の晩に行われましたタウンミーティング(日曜日に続いて2日目)、録音を全て聞 …

市議会有志による「街角Q&A」を市内各所で行っております。少しでも分かりやすく総合こども館を説明しています。

市内各所にて市議会有志(といっても今のところ2人ですけど)による初の試み「街角Q …

全員協議会が開催。幼稚園・保育所の耐震診断状況の「速報値」の説明が行われました。

市議会にて全員協議会が開催されました。 幼稚園・・保育所の耐震診断状況の「速報値 …

本日の駅立ちは雨のため延期です。昨日は子ども・子育て会議を傍聴。

本日予定しておりました尾崎駅の駅立ちは、朝準備して家を出た時、パラパラ小雨が降っ …

こども未来プロジェクトのワークショップ(下荘)を傍聴させていただきました。

昨日はお昼から阪南市の子育て拠点について下荘小学校で行われましたワークショップ、 …

総合こども館関連で滋賀県長浜市の公立で大人数の認定こども園2園を会派視察。

一昨日に引き続き、会派視察を行いました。 今回は滋賀県長浜市の公立認定こども園で …