人こそ街なり  阪南市議会議員 上甲 誠

~ともにさかそう 笑顔とお互いさまのまち 阪南~

*

明日からの阪南市長タウンミーティングに備えて予習を。

   

先日もこのブログでご案内させていただきましたし、現在、市のホームページででも、広報はんなんの今月号ででも案内させていただいております「阪南市長によるタウンミーティング」について、よくよく考えると、ガラス張りの市政運営にも関わらず、市民との対話であるタウンミーティングが平成29年5月8日ぶりです。この2年弱の間に状況もいろいろ変わりましたし、この間の経緯もある程度予習しておくことによって、より突っ込んだ意見交換となると思いますので、少しまとめておきます。

子育て拠点について

まず、その1年9か月前のタウンミーティングはこんな感じでした。

平成29年5月7日 子育て拠点整備のタウンミーティング

・・・白紙撤回を公約に当選し、ここまで半年間、プロジェクトチームを立ち上げ検討。半年かけてプロジェクトチームが出した答えが「旧家電量販店を含む3拠点案(公立2、民間1なんで実質公立2拠点案)」にもかかわらず、市長が土壇場で計画変更、市民発表では旧家電量販店跡地を含む「公立4拠点案」が説明される。

平成29年5月8日 子育て拠点整備のタウンミーティング

・・・前日と同じ内容。公約違反だ!という声と、タウンミーティングが消化不良だとの声がありました。

タウンミーティングを受けて、市議会で委員会が開催、これも紛糾。結果、市民の皆様からの多くの声を受け、市議会の総意として市長に「旧家電量販店を子育て施設にしない」ように伝える。

平成29年5月29日 市長が判断「旧家電量販店を子育て施設に利用しない」

平成29年8月17日 子育て拠点整備特別委員会

・・・市長から子育て拠点の「 基本的な考え方(案) 」という何とも及び腰の案が提出。

そのまま「子育て拠点とりまとめ期限」であった8月にも具体的に何も出ず、議員は選挙に。議員の約半数が新しく入れ替わる選挙となりました。

その後も市長からは「方向性は子ども子育て会議(外部有識者などを含む市長の諮問機関)で」であったり、「具体的には子ども未来部(新しくセクションが創設されました)で」といった、終始ヒトゴトな答弁が続きます。

この間、平成30年3月には尾崎幼稚園の耐震補強工事が完了します。詳しくはその時のブログをご覧ください。ただし、耐震診断で危険性ありと診断された尾崎保育所、はあとり幼稚園はそのまま。耐震診断で指摘事項あり(耐震診断の数値には出ないが危険な部分が存在する)と診断された石田保育所、下荘保育所もそのまま。のちのち統合するのでと耐震診断すらしなかった朝日幼稚園も、もちろんそのまま。

平成30年7月27日 子育て拠点整備特別委員会

子育て拠点整備のA案、B案が市から提示されましたが、財政シミュレーションなども行っていない、何の議論もできない提案でした。

平成30年12月5日 12月議会

・・・上甲久しぶりの一般質問。子育て拠点整備について質しました。

財政健全化(行財政構造改革プラン)について

こちらについても今までのブログを参照したいと思います。

平成29年9月7日 市の財政についてまとめています。

平成30年2月1日 阪南市が第2の夕張にならない理由

平成30年8月2日 行財政構造改革プランが発表

平成30年12月5日 私の一般質問での質問で矛盾について質しました。

旧家電量販店について

こちらについては市のホームページが詳しいのでそちらを参照ください。

旧家電量販店の経過(市のホームページ)

写真は市役所玄関ロビー。本日から絵画が入れ替わっております。

 - 阪南市情報

  関連記事

【財政特集】阪南市は本当に財政再生団体(倒産)寸前なのか、行財政を徹底検証。その(4)※結果→破産寸前ではありません!

財政特集の第4回です。今回の特集の最終回です。 その1はこちら・・・(1)財政指 …

総務事業水道常任委員会では旧家電量販店の売却にかかる付託案件。

昨日、総務事業水道常任委員会が開催されました。内容は20日の議会から付託を受けま …

(新)下荘小学校への通学路整備。子ども達の安全確保のために着々と工事が進んでおります。

つい先日のブログの記事と同じような内容で恐縮ですが、子ども達の通学路になる国道の …

阪南市の面積

ビッグニュースです! 阪南市は だいたい6キロ×6キロの大きさで、 その半分ぐら …

憲法週間

市役所前には 「憲法週間」と書かれた幟(のぼり)がズラリ。 庁舎には 「みんなで …

和歌山大学による社会実験の第2弾。前回より芝生の面積が倍になりました。

市役所とサラダホールの間の石畳で和歌山大学地域デザイン研究室の皆さんによる社会実 …

阪南コットンプロジェクト

阪南市の産業活性化の起爆剤として 阪南ブランド14匠と共に挙げられる 「阪南コッ …

駅周辺整備特別委員会

先日(火曜日)、第1回の 駅周辺整備特別委員会が行われました。 会議の様子(yo …

産経新聞に旧家電量販店の記事。詳しく書いていただいています。

本日の産経新聞に阪南市のことが詳細に載っています。 内容は旧家電量販店(総合こど …

2016人権を考える市民の集い「津軽三味線と唄~心も体も元気いっぱい!~」

12月10日は「世界人権デー」です。その12月10日を最終日とする1週間は人権週 …